• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 【小倉北区】夏の新作はスタミナ抜群『鰻カツ』 「牛カツ京都勝牛」に登場

【小倉北区】夏の新作はスタミナ抜群『鰻カツ』 「牛カツ京都勝牛」に登場

(アイキャッチ画像はイメージ)

「牛カツ京都勝牛 小倉駅前店」で人気の『肉と海鮮が両方楽しめる相盛り膳シリーズ』に、6月1日からの期間限定メニューとして、夏季限定「牛カツと鰻カツ膳」が登場しています。

大葉で巻いて揚げたさっぱりとした味わい 夏バテ防止にも

夏の新作は、炭火で香ばしく焼き上げた肉厚な鰻の蒲焼きを、香り高い大葉、山椒と一緒にカツにした『うなぎの蒲焼きカツ』。サクサクの衣に包まれた鰻の身は揚げることでよりふっくらと、そして香ばしさもアップ。大葉で巻いて揚げることで重たすぎない、さっぱりとした味わいに仕上がっているといいます。スタミナ抜群なので、夏バテ防止にもぴったりな一品です。

鰻カツは京都勝牛定番の「山椒塩」や「わさび」と相性抜群とのことなので、たっぷり薬味を合わせて爽やかに食べるのもよし。また、濃厚な鰻のタレに半熟卵を合わせた特製の「うな玉ダレ」を絡め、アツアツご飯にのせて食べるのもオススメだそう。

ちょっと物足りない人向けに好評の「追いカツ」にも新たに鰻カツが登場。「牛サーロインカツと鰻カツ膳」にはもちろん、「牛ロースカツ膳」「厚切り牛タンカツ膳」「牛ヒレカツ膳」などの好きなメニューにも追加することができます。

■住所/北九州市小倉北区京町2-4-30カーサーグランデ第一ビル1F

※2022年6月3日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧