• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ」に関するさまざまな情報をご紹介します。
  • HOME
  • 記事
  • おでかけ
  • 公道走行は福岡県内初! 門司港で「二人乗りタンデム自転車」のレンタル開始

公道走行は福岡県内初! 門司港で「二人乗りタンデム自転車」のレンタル開始

(画像はイメージ 提供:画像AC)

NPO法人I-DOが運営するレンタサイクル「JOYiNT門司港」は、8月8日より福岡県内初の「二人乗り自転車」のレンタルを開始します。

「JOYiNT門司港」は先月から、週末に限り門司港駅前の噴水広場で、自転車のレンタルを開始しました(紹介記事はこちら)。

これまでは「電動アシスト自転車」のみレンタル可能でしたが、今回「二人乗りタンデム自転車」が3台追加されます。

県内で走行できるのは門司港のみ

今回「二人乗りタンデム自転車」のレンタルを開始した背景には、平成30年の福岡県道路交通法施行細則の一部改訂があります。

それまでは法令上、公道で「二人乗り自転車」の走行はできませんでしたが、この改訂で特定エリア「みなとオアシス門司港」に限って走行が可能になりました。

実際に公道を走る事例は今回が初となり、なんと福岡県内でも初とのことです!(「初」ってなんかうれしいですよね!)

門司港は2019年11月、開港130周年を記念して「みなとオアシス門司港」(*)として国土交通省に登録されています。現在、全国139か所の港が「みなとオアシス」として登録されており、港を核としたまちづくりを促進しています。

※みなとオアシス:地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に資する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取り組みが継続的に行われる施設として、国土交通省港湾局長が登録したものをいいます。(引用:国土交通省サイト

足がつけば小学生も乗車可

二人乗り自転車のレンタルは、対象年齢が中学生から79歳まで。中学生は保護者同伴のみ、高校生以下は電話による保護者の同意確認があった場合のみ利用可能です。

前の座席に大人が乗車する場合は、足が地面に届く小学生に限り、後部座席への乗車が可能です。

料金は、3時間の利用で1600円。ちょっとしたアトラクションのようで、親子やカップルで楽しめそうです。

スタンプラリーで夏の思い出を

レンタルを開始する8月8日に合わせ、「みなとオアシス門司港」の各施設を巡るスタンプラリーが開催されます。スタンプを集めると景品がもらえるとのこと!

二人乗りタンデム自転車で「みなとオアシス門司港」を爽快に駆け、夏の思い出作りをしませんか?

(北九州ノコト編集部)

◆レンタサイクル「JOYiNT門司港」

住所 北九州市門司区東港町6-66
電話番号 093‐321‐2272
公式HP http://npo-ido.com/business/rent.html
料金 電動アシスト自転車 800円/日
二人乗りタンデム自転車 1600円/3時間
利用時間 門司駅前(土、日、祝のみ)
10:00~17:00
門司港レトロ
10:00~18:00(※11月~3月の間は、10:00~17:00)

 

◆みなとオアシス門司港 登録施設

旧大連航路上屋(代表施設)
関門海峡ミュージアム
門司港国際ターミナル
マリンゲートもじ
旧大阪商船
ブルーウィングもじ
門司港レトロ観光物産館
門司港レトロ展望室
出光美術館門司
大連友好記念館
旧門司税関
海峡プラザ
旧門司三井倶楽部
JR門司港駅
九州鉄道記念館
門司電気通信レトロ館

 

 

関連記事一覧