• コミュニティメンバー
  • HOME
  • コミュニティメンバー

『北九州ノコト』は、北九州に関わる多くのみなさんに支えられて運営しています。
記事執筆から情報提供まで、関わり方はさまざま。共通しているのは、北九州を元気にしたいこと。
こちらのページでは、ご協力いただいているコミュニティメンバーのみなさんをご紹介します(順不同)。

永野 まいこ

北九州市小倉南区出身。出版社などの勤務を経て、九州各地の飲食店や旅館、酒蔵などを取材するライターに。趣味は、カレー屋さんやカフェを巡ること。好きなものは、ホークスとビールと発酵食品。夢はカレー屋さん。

福永 ちさ

ゆるっと子育て専門家。小学生と保育園児の2児の母。北九州市小倉北区で、幼児教室「LILY」を主宰。赤ちゃんとコミュニケーションがとれる「ベビーサイン」などの講座を開催し、現在までに600組以上が受講。

赤堀 純一
山口県下関市出身。2011年に情報系の専門学校を卒業後、福岡市内のIT企業に勤務。2018年、結婚を機に北九州市小倉北区に移住。現在は「赤堀ドローン空撮事務所」としてドローン空撮業を営む。
アン・クレシーニ
米バージニア州出身。北九州市立大学准教授(専門は和製英語)。日本在住20年(折尾10年、宗像5年)。日本民間放送連盟賞九州沖縄地区教育部門審査員。出版、連載など多数。2018年、「TEDxFukuoka」登壇。
クリスティーン・マイスター
米ニューヨーク州バッファロー出身。北九州市立大学非常勤講師。NPO法人北九環浄研研究責任者。2012年、大分市から転居し北九州市在住。Birkenfeld, International Material Flow Management卒。
高橋 建二
北九州市八幡西区出身。関東からUターンした1児のパパ。ファザーリング・ジャパン九州理事、北九州男女共同参画市民委員、「noteを毎日書くチーム」書くンジャーズリーダーなどを務める。
綿瀬 麻意子
山口県宇部市出身。伝統をアップデートし、想いに寄り添う事業「ITOHEN」代表。小倉織のアクセサリーや九州各県の伝統織物を使ったピンバッチ、タイピン【72(nana-tsu)】制作・販売。女性起業家。
丸林 晃治
北九州市小倉北区出身。スーパー丸和で人事、経理、商品共同仕入れを担当。北九州市街づくり推進委員会で企画担当。第1回アフリカフェスタやJICA国際交流イベントの企画に参加。日本語講師ボランティア活動も行う。
未知留
山口県下関市出身。小倉城しろテラスの常駐似顔絵師。アズ漫画研究会所属。プロの漫画家を目指していた10代の頃から40年、小倉に通う。10年前から北九州市民に。
兼徳 千晶

北九州市出身。バリ島・ウブドをイメージしたカフェ「UBUD Coffee Studio」(小倉北区)を弟と経営。私の中には常にバリがあり、バリに行くことが生きがい。直感を大切にしている、マイペースな自由人です。

ハラダ シンイチ
山口県下関市出身。営業職を経て、接客業を20年。現在、両親を1人で介護中。プロレスファン歴、アニメファン歴50年超。ラジオDJ経験も。関心事はラジオ、マンガ、読書、映画、イラストなど。
みどり
北九州市小倉北区出身(現在も在住)。学校を卒業後、関西に転居。家庭の事情で北九州に戻る。6年前に交通事故に遭い、車いす生活に。リハビリにより回復し、今はデイサービスの仕事に従事。
N.M

生まれも育ちも北九州。現在は小倉北区で事務のパート。一人息子が巣立ってからは自分の時間も増え、今回新たなチャレンジをした次第です。座右の銘は一期一会。これを心にとどめながらやっていきたいと思います。

浜方 コオ
到津生まれの到津育ち。戸畑高校を卒業後、東京・多摩美大に進学。イラストレーターやデザイナー、工務店で大工さんのお手伝いなどを経て10年ほど前に帰郷。現在は絵画支援、絵画制作など絵画にまつわる仕事をしています。
JACK☆

小倉北区出身。美と健康に目覚め、美ボディパーソナルスタジオ「INFINITY☆STYLE」を開業。筋トレ以外にもポールダンス、ボクシング、水泳、ダンスなどを経験。唯一無二の運動スペシャリスト。

石川鯖右衛門
北海道札幌市出身、就職を機に北九州市に移住。3年前に九州のサバの美味しさに目覚めてからサバの食べ比べを開始。趣味は、能面を付けてポートレートを撮る事と、絵を描く事。2019年に女児を出産、現在は育児に奮闘中。
ふくはる
長野県生まれ。転勤族のため、大阪→神奈川→北九州(3年目)。3児の母。趣味は、街歩き・パン屋・カフェ巡り。好きなものは、コーヒー・パン・アボカド。北九州の人や街を知れば知るほど、このまちに愛着が湧いてきました♪