千草ホテルに母の日限定スイーツ「ケーク・セーデル」登場

千草ホテルの「パティスリー ミル・エルブ」に、母の日限定スイーツ「ケーク・セーデル」(18cm、2700円)が登場します。

「ケーク・セーデル」は、世界のトップブレンダー、バーノン・モーリス氏によるブレンドティーで、ノーベル賞授賞式でも提供された「セーデルブレンド」を使用しています。

単品のほか、「ケーク・セーデル&セーデルブレンドティーセット」(3780円/ケーク・セーデル、セーデルブレンドティー3袋)、「母の日ギフトセット」(写真、5500円/ケーク・セーデル、セーデルブレンドティー2袋、ハンドメイドマグカップ1個、ミニカーネーションのプリザーブドフラワー)も用意されています。

予約締め切りは4月30日(金)。商品は、5月1日(土)~9日(日)午前11時~午後5時に、千草ホテル1階ダイニングカフェで受け渡し。「母の日ギフトセット」のみ地方発送も可能(送料別途)。

詳しくは、千草ホテルホームページで確認できます。

■住所/北九州市八幡東区西本町1-1-1
■問い合わせ/TEL093-671-1131

※2021年4月20日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧