「北九州市子ども電子図書館」4月23日開設 子ども向け電子書籍が約2000冊

北九州市は4月23日、ウェブ上に「北九州市子ども電子図書館」を開設します。

「北九州市子ども電子図書館」は、北九州市による子ども向けの電子書籍貸し出しサービス。インターネットを通じて24時間どこからでも、パソコン、タブレット端末、スマートフォンから電子書籍の貸し出し・閲覧・返却などができるようになります。

参考書や絵本など約2000冊

電子書籍は、学習支援に役立つ図鑑や参考書、ドリル、文学作品から、絵本、ライトノベルなどまで、約2000冊を用意。文字の拡大ができるものや音声・動画が出るものもあるそうです。また、期限が来ると、自動で返却されるとのことです。

利用できるのは、北九州市に居住、通学、通勤している人。利用開始には電子図書館用の利用者ID、パスワードが必要です。利用者ID、パスワードの申請は、4月23日午前9時30分から受け付け開始です。

詳しくは「北九州市子ども電子図書館」ホームページで確認できます。

■イメージ画像提供/写真AC

※2021年4月22日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧