食パン専門店「ル・ミトロン」が小倉北区中井にオープン

「毎日の暮らしの中で食べてもらえる食パン」を目指し、全国で16店舗を展開する「ル・ミトロン食パン」の小倉北店が、7月9日、小倉北区中井にオープンしました。

福岡県内では2店舗目、北九州では初出店となることから、多くのパンを愛する人たちが期待を膨らませ、オープン当日に来店し行列をつくっていました。

厨房から漂うパンの香りに食欲が抑えられない

神奈川県横浜市に2013年オープンした総合ベーカリー「ル・ミトロン」が、2018年に満を持してスタートしたのが食パン専門店「ル・ミトロン食パン」です。

同店の食パンには、パン用小麦として世界で選ばれているカナダ産小麦粉や、奄美諸島のサトウキビを100%使用した素焚糖(すだきとう)など、厳選された材料を使用しています。

それらの材料で、食パン職人が愛情を込めて焼き上げる食パンは、全6種類。定番の「プレーン」(1斤324円)や、濃厚でずっしり食べ応えのある「チェダーチーズ」(1斤778円、ハーフ432円)、季節限定商品などがあります。「プレーン」「パン・ド・ミ」は一斤での販売ですが、それ以外の食パンはハーフサイズも用意されています。

取材に訪れた7月9日は、“冷やしてもおいしい食パン”をコンセプトに開発した「南極フルーツヨーグルト」(1斤734円、ハーフ410円)が限定商品として店頭に並んでいました。ヨーグルトクリームの中にドライマンゴーとパイナップルを入れたもので、酸味と爽やかな味がこれからの夏にぴったりだそうです

店内に入って右には厨房があり、パンを焼いている姿も見ることができます。店内を包み込む焼き上がったパンのいい香りに食欲がそそられ、あれもこれも全部買って食べ比べてみたい!と思わされました。

詳しくは、「ル・ミトロン」ホームページで見ることができます。

■店名/ル・ミトロン
■住所/北九州市小倉北区中井1-6-12
■営業時間/10:00~19:00(なくなり次第終了)
■店休日/不定

※2021年7月16日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧