• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • ビエラ小倉「シナボン・シアトルズベストコーヒー」に「ほうじ茶チョコボン」新登場

ビエラ小倉「シナボン・シアトルズベストコーヒー」に「ほうじ茶チョコボン」新登場

「ビエラ小倉」3階にある「シナボン・シアトルズベストコーヒー」は、シナモンロール専門店「シナボン」とスペシャルティコーヒー「シアトルズベストコーヒー」のコラボ店舗。そのため、両店のメニューを一度に楽しむことができます。

8月19日には、それぞれの店舗から新商品が登場。現在、「ほうじ茶チョコボン」(シナボン)、「いちじくクーラ」「いちじくフルーツティー」(シアトルズベストコーヒー)が期間限定で販売されています。

香ばしいほうじ茶の香りがふんわり「ほうじ茶チョコボン」

「シナボン」といえば、シナボンのためだけに特別に栽培・精製された香り高いシナモン「マカラシナモン」を使用し、秘伝のレシピで作られる「シナモンロール」が看板メニュー。しっとりもちもちした食感が特長です。

新商品の「ほうじ茶チョコボン」は、特製チョコペーストをしっとりした生地で包んだ「ミニチョコボン」に、ほうじ茶ペーストをのせて焼き上げた一品。さらに、たっぷりと塗り込んだ特製ほうじ茶フロスティングに、ほうじ茶パウダーがトッピングされています。芳ばしいほうじ茶の香りがふんわりとする新感覚のチョコボンは、シナモンが苦手な人にもオススメとのことです。

爽やかな味わいの「いちじくクーラ」「いちじくフルーツティー」

「シアトルズベストコーヒー」の新標品は、いちじくを使用した“フィグシリーズ”「いちじくクーラ」「いちじくフルーツティー」の2品。

紅茶ベースの「いちじくクーラ」は、さっぱりと旬の果物を味わってもらえるよう、いちじくの果肉が入ったピューレを加え、爽やかな味わいに仕上げているといいます。口の中には紅茶のさっぱりとした味が広がり、いちじくのプチプチ食感が楽しめます。

「いちじくフルーツティー」は、バルサミコ酢を紅茶に合わせ、酸味やわらかに仕上げられています。口いっぱいに広がる爽やかないちじくとサングリアシロップのハーモニーがクセになりそうな味わいです。

なお、今回紹介した新商品「ほうじ茶チョコボン」「いちじくクーラ」「いちじくフルーツティー」は、9月下旬頃までの販売予定とのことです。

■店舗名/「シナボン・シアトルズベストコーヒー」VIERRA小倉店(北九州市小倉北区浅野1-1-1)
■営業時間/7:00~21:00(金・土・祝前日~22:00) ※ビエラ小倉の営業時間に準ずる

※2021年8月20日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧