「世界体操」チケット 2次抽選申し込みは10月11日正午まで

間もなく開催される「2021 世界体操・新体操選手権北九州大会」。「第50回世界体操競技選手権大会」「第38回世界新体操選手権大会」が同時期に同一都市で開催されるのは、史上初とあって、注目を集めている大会です。

現在、北九州市立総合体育館で行われる「第50回世界体操競技選手権大会」のチケットの2次抽選申し込み受け付けが始まっています。

対象日程は女子決勝・表彰式含む4日程

「第50回世界体操競技選手権大会」チケットの2次抽選販売の申し込み対象日程は、「女子予選 第1日」(10月18日)、「女子予選 第2日」(10月19日)、「男子予選 第1日」(10月19日)、「女子決勝・表彰式」(10月21日)の4日程となっています。

2次抽選の申し込み締め切りは、10月11日(月)正午。当落発表は10月13日(水)午後3時からです。

なお、3次先着販売(期日未定)では機材席などの開放を含んだ販売を予定しているとのことです。

詳しくは「2021 世界体操・新体操選手権北九州大会」ホームページで確認できます。

※2021年10月9日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧