• グルメ
  • 北九州の「美味しいモノ」をご紹介します。

営業日は残り7日!結婚式場「マリコレ」内の“幻のカフェ”

マリコレ ウェディングリゾートのスクリーンショット

八幡東区にある結婚式場「マリコレ ウェディングリゾート」に、7月25日から9月28日までの期間限定で、「マリカフェ」が登場しています。限られた曜日、限られた時間しかオープンしておらず、残りの営業日はあと7日だけという“幻のカフェ”へ行ってきました。

遠目に見たことはあるものの、足を踏み入れたことはなく、門の中はどうなっているんだろうとずっと不思議だったマリコレ。ウェディングでない限りは、なかなか足を踏み入れる機会のない場所です。

今回は「カフェに行く!」という目的があるので、ドキドキしながら門を入り、ヨーロッパの街並みを再現しているという敷地を進みます。少し進むと、正面に現れるいくつかの建物の一番右側、駐車場からすぐの場所にある白い建物の中に「マリカフェ」はありました。

新型コロナの影響で結婚式が軒並み中止・延期に…

青い海を望むリゾートのようなロケーション、ひと際目立つ白亜のチャペル、緑のガーデンが美しい3つの貸切邸宅などが新郎新婦に選ばれ、2004年の開業以来、マリコレでは数多くの結婚式が行われてきました。

しかし、新型コロナウイルスの影響で、予定されていた結婚式は中止・延期となり、かつてたくさんの笑顔や幸せに包まれていた結婚式場は静けさに包まれる日々が続いています。

「マリコレで結婚式を挙げたカップルが帰って来ることができるような場所を作りたかった。それで生まれたのがマリカフェです」とスタッフ。式場の見学や打ち合わせに訪れるカップルはもちろん、一般の人も利用できます。

おススメは「マリカフェオリジナル(オレンジマンゴー)」

カフェメニューはドリンクのみで、「マリカフェオリジナル(オレンジマンゴー)」「マンゴー」「オレンジ」のジュースが各400円、「カシオレソーダ」「超マンゴーソーダ」「ハワイアンソーダ」「カシスソーダ」「マンゴーソーダ」が各500円、「コーヒー」「ココア」「ミルクティー」各400円はホットとアイスから選ぶことができます。いずれもテイクアウトOKです。

中でもおススメは、オリジナルドリンクの「マリカフェオリジナル(オレンジマンゴー)」です。オレンジジュースの酸味とマンゴージュースの濃厚な甘みが程よくマッチし、さらっと飲むことができますよ。まだ暑い日が続いているので、すっきり爽やかなソーダもいいかも!

9月の営業日

9月の営業日時は、6日・12日・13日・19日・22日・26日・27日の正午から午後4時まで。営業予定日は急遽変更になる場合があるそうなので、マリカフェのインスタグラムで最新の営業日をチェックしてから出かけてくださいね。

店名 マリカフェ
住所 北九州市八幡東区東田5-2-12 マリコレ ウェディングリゾート内
交通 JR「スペースワールド」駅から徒歩7分
営業日 9月6日・12日・13日・19日・22日・26日・27日 ※変更の場合あり
営業時間 12:00~16:00
備考 駐車場あり

(北九州ノコト・植田詩生)

関連記事一覧