平尾台自然観察センターで「春の野草観察会」開催

5月16日(日)、小学生以上を対象にした「春の野草観察会」が開催されます。

当日は北九州市小倉南区の「平尾台自然観察センター」に集合後、国内有数のカルスト台地「平尾台」を散策しながら、「シラン」などの春の野草を観察します。汚れてもいい運動靴(持っていれば登山靴やトレッキングシューズがお勧め)、虫刺され・切り傷防止のための長そで・長ズボンなど、登山ができる服装で参加してください。参加費は無料です。

シラン

「平尾台自然観察センター入館時は、マスクの着用・手指の消毒・入館票の記入をお願いいたします」とスタッフ。また、新型コロナウイルス感染症の状況によっては、イベントが中止になる場合があります。

参加希望者は往復はがきで申し込みが必要(5月6日必着)。応募方法などの詳細は、「平尾台自然観察センター」ホームページで見ることができます。

■開催日時/5月16日(日)午前9時30分~午後3時 ※小雨実施
■集合・解散場所/平尾台自然観察センター(北九州市小倉南区平尾台1-4-40)
■持参品/帽子、軍手、タオル、昼食、飲料、雨具など
■定員/小学生以上20人(抽選) ※小中学生は保護者の参加も必要
■問い合わせ/TEL093-453-3737

※2021年4月30日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧