• 新型コロナ
  • 北九州市内の新型コロナウイルス情報をまとめます。

【新型コロナ/北九州市】「第39回門司港レトロマラソン」中止決定

写真はイメージ(提供:写真AC)

11月28日(日)に開催が予定されていた「第39回門司港レトロマラソン」(主催:北九州市、公益財団法人北九州市スポーツ協会、北九州走ろう会)の中止が決定しました。

例年であれば、門司港西海岸を出発し、和布刈地区で折り返してくる「5キロメートル部門」「10キロメートル部門」の2部門でレースが行われる「門司港レトロマラソン」は、門司港レトロの街並みと関門海峡の景色を楽しむことができると人気を集める市民マラソンです。

実行委員会で今年度の開催について慎重に検討されてきましたが、スタート付近で新型コロナワクチンの集団接種が予定されており、マラソンコースと接種者の導線が重なること、配布物の事前準備や当日の更衣室・トイレの利用ができないことのほか、新型コロナの感染状況が見通せないことなどを総合的に判断した結果、昨年に続き、今年も中止が決定したとのことです。

※2021年8月7日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧