• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ情報」を紹介!
  • HOME
  • 記事
  • おでかけ
  • 小倉の街中で見かける黄色い自転車 市内に20か所のシェアサイクル「CITY BIKE」

小倉の街中で見かける黄色い自転車 市内に20か所のシェアサイクル「CITY BIKE」

リバーウォーク近郊や小倉駅前コレット横で、黄色い自転車を見かけたことはありませんか?

北九州市内20カ所にある「サイクルステーション」は、シェアサイクル「CITY BIKE(シティバイク)」専用の自転車置き場。小倉都心部と八幡東田地区にあり、設置されているのはすべてパナソニック社の『電動アシスト自転車』です。

市内のサイクルステーションであれば、どこでも自由に貸出・返却ができるため、市内の移動に便利です。

用途に合わせたプランを

シティバイクには「ステーションマップ」も

料金プランは、一時利用の「ワンデーパスポート」、会員利用の「定額タイプ」「30分無料タイプ」、法人のみ契約可能な「シェアタイプ」があります。

一時利用の「ワンデーパスポート」は、当日9時から23時59分まで乗り放題で800円(税込)というプラン。観光するときや、一日だけ買い物をするときに利用したい方にぴったりです。

毎日は利用しない、でも定期的に利用したい方には「定額タイプ」。月額料500円(税別)のほか、1時間につき100円の利用料がかかります。例えば「月に1~2回、1~2時間」の利用だと、月額料含め600~700円程度で利用できるのでお得です。

通勤にも便利な「30分無料タイプ」

利用頻度が多くなりそうな場合や通勤で利用したい方は、「30分無料タイプ」がお得です。このプランは月1000円(税別)を払うことで、ステーションからステーションまでの時間が30分以内なら利用料(追加料金)なしで利用できます。

例えば、朝の通勤に「西小倉駅前」から乗りはじめ「小倉駅南口」で返却(約15分)。仕事が済んだら「コレット横」で借りて「北九州市役所」に返却(約10分)。リバーウォークで買い物を済ませ、再び「北九州市役所」から「三萩野」に返却(約20分)。

このように何度乗り降りしても、30分以内にステーションに返却すれば追加料金かかりません。もし時間を超えたときは、30分100円(税抜)の利用料がかかります。

「定額タイプ」「30分無料タイプ」は、その場での支払いではなく、クレジットカード払いもしくは携帯キャリア決済での支払いです。利用期間は最短3カ月。月単位の契約のため利用開始日には注意が必要です。

音声ガイダンス付きの簡単操作

サイクルステーションの「キーBOX」

サイクルステーションにはバッテリーと鍵が入っている、「キーBOX」という白い倉庫のようなものがあります。自転車を利用する際にはこちらのキーBOXからバッテリーと鍵を持ち出します。

キーBOXから取り出されるバッテリーは、常に充電される仕組みになっています。万が一充電がなくなった場合は電動アシストが利用できませんが、通常の自転車としては利用できるため、「充電が切れて立ち往生」という心配はありません。

キーBOXは音声ガイダンスで案内してくれるので安心です。

契約方法は?

シティバイク事務局(JR小倉駅北口 リーガロイヤルホテル1F)

一時利用の「ワンデーパスポート」は、小倉駅北口のリーガロイヤルホテル1Fにある事務局(平日10時~18時)、もしくは携帯電話で登録することで利用可能です。前者は現金払い、後者は携帯キャリア決済での支払いです。

「定額タイプ」「30分無料タイプ」などの会員利用は、事務局での手続きが必要です。登録時に必要なのは、身分証明書(運転免許証・保険証等)、クレジットカード(クレジットカードでの支払いを希望する人のみ)またはスマートフォン(ドコモ・au・ソフトバンクが対応)です。

事務局内で、専用タブレットに住所、氏名などを入力、保険の契約を行い、貸し出し時に必要なカードを受け取ります。事務局の方からバッテリーの着脱方法等の説明を受け手続きは完了です。

東田地区のみで利用したい方も、会員利用をする場合は、同事務局で手続きが必要です。一度、小倉の事務局へ行く必要があるのでご注意を。

利用する際は受け取ったカードをキーBOXに挿入し番号が付いたバッテリーと鍵を取り出し、同じ番号の自転車にセットします。装着後サドルの高さを調整すれば、あとは乗るだけです。

季節を感じて・・・

3月撮影の「北九州市役所ステーション」

電動自転車は、坂道などちょっときついなぁと感じるところでアシストしてくれて、ペダルが軽くなります。漕ぐことへの意識が薄らぐので、その分のんびりと景色を楽しむことができ、気分もリフレッシュできます!

サイクルステーションを上手に利用すれば盗難の心配もありません。もちろん小倉の街中であれば徒歩での移動も可能ですが、シティバイクを使うことで、時間短縮になり疲れが半減、気持ちに余裕が生まれます。

自転車に乗る際は「車道を走行する(歩道は例外)」「左側通行」「飲酒運転、二人乗り、並進は禁止」「夜間はライトを点灯させる」「子どもはヘルメット着用」など、安全に気を付けてマナーとルールを守りましょう。

皆さんも小倉都心部や八幡東田地区をシティバイクで移動してみませんか?楽しいですよ!

(N.M)

◆小倉駅北口シティバイク事務局

住所 北九州市小倉北区浅野2丁目14-2 リーガロイヤルホテル1F
電話番号 093-531-2200(FAX:093-531-2210)
フリーダイヤル:0120-319-083
受付窓口 10:00~17:30
※土・日・祝は休み
公式HP http://citybike-tmn.com/
料金プラン ※料金は全て税込み表記

・一時利用「ワンデーパスポート」800円(税込)
※利用可能時間:9:00~23:59 当日のみの利用

・会員利用「定額タイプ」月額500円(税別)1時間100円
会員利用「30分無料タイプ」月額1000円(税別)使い始めから30分無料。30分以降は1時間100円
会員利用「シェタイプ(法人のみ」1000円(税別)1時間100円
※利用可能時間:24時間 会員利用の場合、利用期間は最低3か月から

シティバイクステーション ■小倉都心部
小倉駅北口 リーガロイヤルホテル小倉1F(有人受付窓口)
小倉記念病院横
小倉駅南口
コレット横
福岡銀行小倉支店横
チャチャタウン
平和通第1
平和通第2
商工貿易会館
医療センター横
香春口
三萩野
西小倉駅前
清張記念館横
北九州市役所
小倉北区役所
勝山弓道場横
ムーブ(男女共同参画センター)■八幡東田地区
スペースワールド駅前
八幡東区役所

 

 

関連記事一覧