• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ」に関するさまざまな情報をご紹介します。

「こくらハロウィン2020」今年はオンライン開催! インスタ投稿で抽選も

過去の様子(画像提供:こくらハロウィン実行委員会)

毎年10月に開催される西日本最大級のハロウィンイベント「こくらハロウィン」。大勢の“デスカワイイ”仮装者が、小倉駅JAM広場ほか小倉都心部に集結し、小倉の街をにぎわせるイベントです。

しかし、今年は新型コロナウイルスの感染状況を踏まえながら開催について検討された結果、約2000人の仮装参加者と2万人にもおよぶ来場者の安全確保が見通せないため、「仮装コンテスト」と「仮装パレード」の中止が決定しました。

それでも毎年楽しみにハロウィンイベントを待っている人たちのために、今年はオンライン上でイベントに参加できる「インスタキャンペーン」を新たに開催します。

また、子どもたちに人気の「トリック オア トリート」は、新型コロナウイルス感染症の予防対策を徹底して実施します。

商店街や大学など「産・学・官」が連携して企画・実施

2013(平成25)年にスタートしたこくらハロウィンは、北九州市内はもちろん、市外、県外の人からも注目されているイベントです。実行委員会には、北九州商工会議所、小倉駅新幹線口地区振興連絡会、小倉中央商業連合会、北九州市立大学、西日本工業大学、東筑紫短期大学、北九州国際交流協会、小倉北区役所が名を連ねています。

「産・学・官」が連携しながら、小倉都心部のにぎわい創出、商店街の活性化、親子のふれあいの場の提供、サブカルチャーの拠点化などの推進、そして市民と一緒にまち全体を盛り上げることを目的として企画・実施しています。

お気に入りのハロウィン写真を投稿しよう「インスタキャンペーン」

ハロウィンといえば「やっぱり仮装が一番の楽しみ!」という人も多いのではないでしょうか。衣装を手づくりしたり、既製品を上手に組み合わせたり、気合を入れて準備してきた仮装を、せっかくだったらたくさんの人たちにも見てもらいたいですよね。そんな人には、「インスタキャンペーン」がピッタリです。

10月25日(日)から10月31日(土)までの間に、「#こくらハロウィン2020」のハッシュタグをつけてインスタグラムにお気に入りのハロウィン写真を投稿すると、抽選で10人にオンラインギフトコード(iTunesギフトコードもしくはAmazonギフトコード)3000円分などがプレゼントされます。参加費は無料です。

合言葉でお菓子がもらえる!子どもに人気の「トリック オア トリート」

子どもたちが楽しみにしているイベント「トリック オア トリート」。10月25日(日)午前11時~午後5時の間に、指定されたお店(約10店舗)をまわって、合言葉「ハッピーハロウィン!」をお店の人に伝えるとお菓子がもらえる企画です。

今年は先着500人(市内在住者に限定)のみと参加人数を制限し、事前に申し込んだ人のみ参加できます。参加費は1人100円です(当日支払い)。事前申し込みは9月17日(木)から公式ホームページで受付予定です。

新型コロナウイルス感染症対策として、当日は受付時間が調整され、250人ずつ時間差(午前11時から/午後1時から)で行われます。なお、参加者には「名簿登録」「受付時の検温・手指消毒」「マスク着用」「接触確認アプリCOCOAの登録」の協力が求められています。イベントを成功させるためにも、しっかり感染対策をして臨みましょう。

◆こくらハロウィン2020 https://www.kokurahalloween.jp/

こくらハロウィン2020メインビジュアル(画像提供:こくらハロウィン実行委員会)

 

問い合わせは、こくらハロウィン実行委員会(TEL093-582-3335/事務局:小倉北区役所総務企画課)へ。

(北九州ノコト編集部)

 

関連記事一覧