「ラーメン秀光」が小倉北区馬借に2号店をオープン

4月1日、「ラーメン秀光」(北九州市小倉北区鍛冶町)が2号店となる店舗を馬借にオープンしました。

「北九州ラーメン王座選手権2019」ではイベント初出場にも関わらず、5位入賞という結果を残した同店。当初は2月オープンを予定していましたが、緊急事態宣言の発令もあり延期に。緊急事態宣言解除後の4月1日、無事にオープン日を迎えることができました。

定番は「豚骨ラーメン」(680円)ですが、こってり系よりもあっさり系が好きな人には「魚介豚骨ラーメン」(700円)がオススメだそう。その他にも、麺の量を3種類(150g/200g/300g)から選ぶことのできる「濃厚魚介豚骨つけ麺」(800円)や「ラーメン定食」(900円)など、約20種類のメニューが揃います。

席数はカウンター9席、テーブル16席と、本店と比べたら3倍以上の規模となります。

場所はブックセンタークエスト小倉本店のすぐそばで、元散髪屋さんだった店舗を改装したそうです。モノレールの旦過駅から徒歩3分、店の目の前にコインパーキングも数カ所あるのでアクセスしやすい立地です。

■店名/ラーメン秀光 馬借店
■住所/北九州市小倉北区馬借1-6-10
■営業時間/11:00~14:30(昼)、 17:30~21:30(夜)
■店休日/月曜

※2021年4月17日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧