プレミアム付き電子商品券「Paycha」 第1回抽選販売がスタート

写真はイメージ(提供:写真AC)

北九州商工会議所では、北九州市内のお店で使える電子商品券「Paycha(ペイチャ)」を発行します。

北九州で初めてのキャッシュレス商品券となる「Paycha」は、1口5000円で6000円分の買い物ができるプレミアム20%つき。飲食店だけでなく、スーパーマーケットやドラッグストアなど、幅広い店舗で利用できます。

総額24億円分を発行 北九州の活性化に

年2回の販売で、発行総額は24億円分(プレミアム含む)。スマートフォン専用アプリからの申し込みによる抽選販売で、購入限度額は各回5万円(6万円分)。購入年齢対象は16歳以上です。

現在、1回目(使用期間6月21日~9月30日)の申し込みを受け付けしており、締め切りは6月10日(木)まで。

「Paychaを発行することで、北九州市の経済活性化、商店の皆さまの売上回復、キャッシュレスの普及を図ります。スマホでお得にお買い物をお楽しみください。Paycha参加店も募集中です」とのことです。

利用方法や使用できる店舗情報など、詳しくは「Paycha」公式サイトで確認できます。

問い合わせは、Paychaコールセンター(TEL0120-376-256/午前9時~午後7時)へ。

※2021年5月26日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧