「小倉ハンドメイドマルシェ2021」開催 手づくり作品1万点以上が集結

7月17日(土)・18日(日)、九州最大級のハンドメイドイベント「小倉ハンドメイドマルシェ2021」が、西日本総合展示場で開催されます。

2019年5月に初開催され、今回が2回目となるイベント。全国のハンドメイド作家600人が想いを込めて制作した1万点以上の手づくり作品が集結する“ものづくりの祭典”です。

600人の作家&1万点以上の作品が集結

約5000平方メートルという広大な会場に並ぶのは、アクセサリーやインテリア、雑貨、靴、カバン、伝統工芸、ファッションなど、さまざまなジャンルのハンドメイド作品。宝探しのように、いろいろなブースを見て回りながら、お気に入りの一品を探したいものですね。

シーグラスのアクセサリー by wild strawberry

また、ケーキやクッキー、パン、はちみつ、紅茶など、こだわりの手作りフードも、2日間限定で出店されます。全国のあの町でしか食べられない人気の味を、小倉で楽しむことができます。

ピクルス by ドレミファーム

ハンドメイド体験教室「マルシェの学校」

子どもから大人まで、ハンドメイドをしたことがない人でも気軽に参加できるハンドメイド体験教室「マルシェのがっこう」も開催されます。

アクセサリーやフラワーアレンジ、インテリア、雑貨など、さまざまな体験教室(8種類)で、世界にひとつ、自分だけのハンドメイド作品づくりを楽しめます。事前予約は不要。当日、希望の体験教室ブースで直接申し込むと、参加できます。

体験教室の様子

詳しい情報は、「小倉ハンドメイドマルシェ」ホームページで見ることができます。

■開催日時/7月17日(土)・18日(日)11:00~17:00
■会場/西日本総合展示場 新館AB(北九州市小倉北区浅野3-7-1)
■入場料/ 当日券600円、前売券500円 ※小学生以下は入場無料

※2021年6月12日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧