• グルメ
  • 北九州の「美味しいモノ」をご紹介します。
  • HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 「ランチパスポート北九州」最新刊が9月1日に発売! 要望多く発行再開

「ランチパスポート北九州」最新刊が9月1日に発売! 要望多く発行再開

100店舗を超える北九州エリアの飲食店情報が紹介されているランチ本「ランチパスポート北九州vol.24」が、9月1日(火)に書店・コンビニで発売されます。

コロナの影響による発行見合わせから半年ぶりに再開

本を店舗に持参すると700円以上のランチが500円で食べられるなど、おいしい特典が満載の『ランチパスポート』。

北九州版は約3カ月に1回のペースで発行を重ね、本来であれば4月25日に第24弾が発売される予定でした。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、発売の中止が決定。その後も発行見合わせとなっていました。

制作・発行会社のゼンリンプリンテックス(北九州市門司区松原)では、多くの人たちからの温かい応援や飲食店からの要望など、ランチパスポートの発行再開を待ってくれている多くの声にどうにかして応えたいと、慎重に検討・協議を重ね、今回の再開決定へと至りました。

ランチからテイクアウトまで、103店・127メニューがお得に!

「ランチパスポート北九州vol.24」は、新登場11店を含む103店、127メニューの情報が紹介されています。“ランチ”という書名ながら掲載ジャンルは幅広く、豪華なディナーが半額になるスペシャルディナー、ランチ後の“ベツバラ”にピッタリなスイーツメニューなども紹介されています。

注目は、掲載メニュー数が大幅に増えた「テイクアウト特集」。外食しづらいという人も、ランチパスポートでお得にテイクアウトして、自宅やオフィスでお店の味を堪能しましょう。

1400円以上のランチが1000円で楽しめる、北九州版の特別企画「プレミアムランチ特集」も見逃せないですよ。

新規掲載は11店舗

新しく掲載された店舗は、「サンライズ」「たこ焼きひまわり」「さらしあキッチン」「せせらぎダイニング」「川人百味 魚町店」「THE.GOODMOOD」(小倉北区)、「guu.toast」「源福」「B&W」「Fu-Boo」(小倉南区)、「お好み焼きとカキ氷の店590」(八幡東区)、「春夏冬」(八幡西区)。

有効期限は2020年9月1日から2020年11月30日まで。1店舗につき3回まで利用可能。1冊につき1人まで有効。価格は1冊920円(税別)。最新情報はランチパスポート北九州のフェイスブックで確認を。

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧