• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ」に関するさまざまな情報をご紹介します。

優美なバラが咲き誇る「秋のバラフェア」 10月17日からグリーンパークで

写真はイメージ(画像提供:写真AC)

10月17日(土)~11月15日(日)、北九州市立響灘緑地グリーンパークで「秋のバラフェア」が開催されます。

春と秋に見頃を迎えるバラ。この時季、日本一の美しさを目指しているというグリーンパークのバラ園には、「ジャストジョーイ」「ダブルディライト」「オスカルフランソワ」など、約320種2500株のバラが華やかに咲き誇ります。気持ちのよい秋晴れの空の下、秋のバラ特有の色や甘い香りなどを楽しみましょう。

フォトコンテストや“1輪のバラ展示”など、バラにちなんださまざまなイベントも行われますよ。

1輪のバラ展示

グリーンパークのバラ園スタッフが選ぶ、“最高に美しい”1輪のバラが展示されます。

バラフェア期間中の土日・祝日の午前9時~午後5時。場所は、都市緑化センターエントランスホール内です。

4000本のバラの挿し木苗プレゼント

グリーンパークで育てられているバラの挿し木苗を1人1ポット、プレゼントしてもらえます。

バラフェア期間中の土日・祝日午前9時から、場所はバラ園メイン階段上部付近(温室前)です。

各日先着400ポットの配布で、なくなり次第終了です。

他にもバラにちなんだイベントが満載!

35種500株のバラの苗木がバラ園特設テントで販売される「バラの苗木販売」(バラフェア期間中の午前9時~午後4時、売り切れ次第終了)や、多彩なグッズがバラフェア限定で販売される「バラグッズ売店」(バラフェア期間中の午前10時~午後4時、都市緑化センター内特設店舗)などもあります。

バラ園特設テントまたは「花と緑の相談所」では、公開講座「年間バラ初心者講座」(月1回全12回、受講料1万5000円)の参加申し込みもできるそうです。バラを観賞するだけでなく、自分でも美しく育ててみたいという人は挑戦してみませんか。

10月18日(日)は入園無料!

響灘緑地グリーンパーク(画像提供:ぐるリッチ!北Q州)

グリーンパークは、5月4日(みどりの日)、5月5日(こどもの日)、9月第3月曜(敬老の日)、10月第3日曜の年4回、入園無料日があります。しかも10月の第3日曜のみ、グリーンパーク入園料に加え、熱帯生態園・カンガルー広場の入場料がすべて無料になります!

今年の10月第3日曜は、10月18日(日)。今週末どこにお出かけしようか迷っている人は、1年に1度のお得な入園無料日に、グリーンパークへ出かけてみませんか。

イベント名 秋のバラフェア
開催日時 10月17日(土)~11月15日(日)9:00~17:00
場所 北九州市立響灘緑地グリーンパーク(北九州市若松区大字竹並1006)
入園料 一般150円、小中学生70円
駐車料金 普通車300円、中大型車1000円
問い合わせ TEL093-741-5545

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧