• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ情報」を紹介!

10月25日、水環境館で「エコライフステージ」ミニイベントを実施

(画像:会場の水環境館)

西日本最大級の環境イベント「エコライフステージ」が今年もスタートしています。

19回目となる今回は、オンラインを中心に、10月から11月にかけて大小さまざまなイベントを実施。環境活動に取り組む市民団体・NPO・企業・行政などが集まり、活動のPRやエコ商品、環境技術の紹介などを通して、さまざまなエコライフを提案・発表しています。

その一環として、10月25日(日)午前10時~午後4時、「エコライフステージmini in 水環境館」が行われます。

水環境館で行われる、参加無料のエコイベント

写真はイメージ(画像提供:北九州市環境学習課)

「Tシャツでエコバッグを作ろう」(北九州ESD協議会&北九州市環境学習サポーターの会)では、着なくなったTシャツをエコバッグへとリメイク。ミシンなど使わず、ハサミだけで簡単に作ることができるので、世界に一つだけのエコバッグをハンドメイドで仕上げてみませんか。手ぶらで参加OKというのも嬉しいポイントです。自分の写真の缶バッジもプレゼント!

「上下水道局海外事業パネル展示」(上下水道局海外事業部)や「美化ボランティアパネル展示」(北九州市建設局水環境課)、「SDGsパネル展示・家にあるものでリメイク紹介」(福岡県立中間高等学校)といった、これまで各団体が行ってきた環境活動を紹介するパネル展示もありますよ。

会場は、小倉井筒屋側の鷗外橋のたもとにある「水環境館」(北九州市小倉北区船場町1-2)です。入館料、イベントの参加費ともに無料なので、小倉での買い物途中などに気軽に立ち寄ってくださいね。詳しい情報は、エコライフステージHPをチェック!

◆エコライフステージ2020  https://ecolife-stage.org/

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧