• HOME
  • 記事
  • おでかけ
  • プラネタリウムでチコちゃんに叱られる! 児童文化科学館で7月17日から上映

プラネタリウムでチコちゃんに叱られる! 児童文化科学館で7月17日から上映

北九州市立児童文化科学館(北九州市八幡東区桃園3-1-5)のプラネタリウムに、NHKの人気番組が登場します。

7月17日(土)から上映されるプラネタリウム番組『プラネタリウムでチコちゃんに叱られる! チコとキョエの大冒険! 無知との遭遇』は、永遠の5歳児・チコちゃんが全天周のドームスクリーンいっぱいに活躍。宇宙に関する素朴な疑問を、目からウロコの解説で解き明かしていきます。

「ボーっと生きてんじゃねーよ!」というおなじみの決めゼリフも飛び出す、23分の番組です。

あらすじ

ある晩、チコちゃんが夜空を見上げていると…キョエちゃんが手紙を届けに飛んできました。それは、なんと「宇宙人5さい」からのお手紙!

『都会では今、あまり星も見えないと思います。でもチコちゃんにも、もっと星を見てほしい。みんなにも、もっと星のことを知ってほしい。宇宙に来てみませんか?』

チコちゃんとキョエちゃんは、いつもの縁側から、広大な宇宙へ飛び立ちます。待ち受けるのは、宇宙に関する素朴な疑問の数々。「なんでお星さまは光っているの?」「地球はなんで丸いの?」「宇宙人ってどこにいるの?」「ブラックホールって なに?」…さあ、プラネタリウムでチコちゃんに叱られる!?

■出演・スタッフなど
チコちゃん(声):木村祐一
語り:森田美由紀
監修:縣秀彦(国立天文台)
制作協力:NHKエンタープライズ/共同テレビジョン
製作・配給:五藤光学研究所

■投影期間/7月17日(土)~12月19日(日)

投映スケジュールなど詳しい情報は、北九州市ホームページで確認できます。

※2021年7月13日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧