• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ情報」を紹介!

日本語で気軽に国際交流!「世界のママ&パパ マルシェ」11月14日開催

(写真は過去の様子 画像提供:北九州国際交流協会)

11月14日(土)午前11時~午後3時、北九州国際交流協会(北九州市八幡西区黒崎3-15-3 コムシティ3F)で、国際交流まつり「世界のママ&パパ マルシェ」が行われます。

新型コロナの影響を受け、料理からマルシェへ内容を変更

過去の様子(画像提供:北九州国際交流協会)

イベントのホストを務めるのは、北九州国際交流協会が行っている「ママとパパのためのにほんごきょうしつ」で、日本語を学んでいる外国人の皆さん。

日頃の学習の成果を披露する場として、毎年この時期になると、「世界のママの味」という料理イベントが行われていました。しかし、新型コロナの影響を受け、今年はマルシェイベントへと内容を変更し、実施することになりました。

イベント当日は、中国やベトナム、イギリス、パラグアイなど、それぞれ母国の雑貨や食品などを販売します。出店者の皆さんとやさしい日本語で会話をしながら、「この国にはこんなものがあるのね」と知ることが、国際交流の入り口となりますよ。 ※売り切れ次第終了

JICA九州もブース出展、イベントを盛り上げます

今回のイベントは、八幡東区にある「独立行政法人国際協力機構九州センター(JICA九州)」もブースを出展。新型コロナの影響で、JICA海外協力隊の活動がストップし、一時帰国しているメンバーらが、派遣国を紹介します。民族衣装を着たり、映像や音楽を流したりしながら、JICA海外協力隊の活動を報告してくれます。

気軽に参加して、国際交流を楽しんで!

「言葉が通じなかったらどうしよう…」と不安に感じる人もいるかもしれませんが、マルシェイベントの出店者の皆さんは日本語を勉強中の人ばかり。また、お互いに日本語が通じず、会話に困ったときは、ブース出展しているJICA九州の皆さんがサポートしてくれます。気軽に参加してみましょう。

イベントに関する問い合わせは、北九州国際交流協会(Tel093-643-5931/担当:藤原さん)へ。

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧