• グルメ
  • 北九州の「グルメ」を紹介!

北九州市内でクリスマス限定メニューが楽しめるカフェ4選!

(写真はイメージ 提供:写真AC)

12月に入り、街はすっかりクリスマスムードに包まれ始めています。カフェも例外ではなく、クリスマス限定のスイーツメニューが続々と登場中。ちょっと早めのクリスマスをカフェで楽しんでみませんか。

今回はクリスマス限定メニューがある市内のカフェを紹介します。

1. サウスルーム(八幡西区)

八幡西区相生(あいおい)にあるケーキとカフェのお店。クリスマスケーキやクリスマスギフトにピッタリな焼き菓子、クリスマスオードブルなども気になるところですが、注目は12月19日までの限定でカフェに登場している「クリスマスパフェ」。「たっぷり苺」と「チョコバナナ」の2種類があります。飾りのツリーも食べることができるそうですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

サウスルーム(@southroom_aioi)がシェアした投稿


2. Yucafe +zakka(八幡西区)

週3回ほど営業している、カフェと雑貨のお店。カフェでは、ランチやコーヒー、抹茶セットなどが味わえます。クリスマス限定メニューとして、「クリスマススペシャルスイーツプレート」が登場中。「クリスマススペシャルスイーツプレート」(1000円、ランチを注文した人は+650円)は、「あまおうティラミスパフェ」「モンブラン」「マカロンチーズケーキ」のセットです。予約が必要な「クリスマスアフタヌーンティーセット」(1800円)もありますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YuCAFE(@yucafe2019)がシェアした投稿


3. キッサ ネコノジ(若松区)

若松南海岸通り。人気のクリームソーダが今だけ小さなモミの木のクッキーが飾られたクリスマスバージョンに! 寒い日には、冬限定の「マシュマロミルクティー」もオススメですよ。窓際のカウンター席で、目の前に広がる海を眺めながら、ゆっくり過ごしましょう。こじんまりとしたお店なので、1人または2人での来店を。

 

この投稿をInstagramで見る

 

キッサネコノジ(@nekonoji)がシェアした投稿


4. 氷菓子屋 KOMARU(八幡西区)

定番の味から、旬の素材をふんだんに使用した四季折々のメニューまで、豊富なアイスクリームが揃う氷菓子専門店。12月は、定番人気メニューの「抹茶モンブランソフト」をクリスマスバージョンで楽しむことができます。京都・小山園の抹茶で作ったソフトクリームに香川県の伝統菓子「おいり」が添えられた、クリスマスツリーのようなかわいい見た目のソフトクリームを味わってみてくださいね。また、人とはちょっと違うクリスマスケーキを探している人には、「アイスクリーム缶ケーキ」もオススメ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

氷菓子屋 KOMARU(@komaru57)がシェアした投稿


季節限定メニューがあるカフェ情報を募集

今回はクリスマス限定メニューがあるカフェを紹介しましたが、12月限定や冬限定メニューが始まっているカフェもいっぱい。

このお店の季節限定メニューをオススメしたい!など、耳寄りな情報があればぜひ北九州ノコトにも教えてください!(情報提供はこちら)。

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧