小倉北区堺町にオープン 高級食パンとカフェ「Aman」

6月20日、高級食パンとカフェが一体となった店「Aman(アマン)」が、小倉北区堺町にオープンしました。

高級食パン専門店がひしめき合う小倉北区での新規出店。どのような特徴があるのか探るべく、取材に行ってきました。

食パンは「プレーン」「リッチミルク」の2種類

高級食パンは、「プレーン」(900円)と「リッチミルク」(写真、1000円)の2種類。

「プレーン」は、オリジナルブレンドの国産小麦粉、国産高級バターを使用し、もっちりとした食感と小麦の香ばしさが特徴だそう。

一方の「リッチミルク」には、オリジナルブレンドの厳選された九州産小麦粉、無添加の生クリームや蜂蜜を使用。水は一切使わず、牛乳のみを使用しているのも特徴の一つです。

そのほか、「自家製プリン」(350円)やクリームたっぷりの「小倉ホイップ」(220円)などのテイクアウト商品もあります。

「ハニートースト」などが楽しめるカフェスペース

店内にはイートインできるカフェスペースがあり、テーブルやカウンター席が20席ほどあります。

メニューは、「トーストリッチ」(600円)、「トーストプレーン」(500円)、「ハニートースト」(700円)、「小倉バター」(700円)といった内容です。また、ドリンクもスペシャリティーコーヒーなどがあり、トーストと相性のいいものが揃っているようでした。

住所/北九州市小倉北区堺町1-6-13
営業時間/10:00〜20:00
店休日/日曜
問い合わせ/TEL093-533-8244

※2021年6月25日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧