小倉城庭園のライトアップがリニューアル テーマは「縁結び」

「日本新三大夜景都市」の再認定に向け、北九州市の新たな夜間観光資源を創出するため、小倉城庭園のライトアップがリニューアルされることになりました。

リニューアルしたライトアップの点灯開始は10月13日(水)午後7時。プロデュースするのは、(一社)夜景観光コンベンション・ビューロー代表理事で、夜景評論家の丸々もとおさんです。

昼間の様子

「縁結び」をテーマに、光と音で夜の小倉城庭園を演出

リニューアルされるライトアップのテーマは、「縁結び」。

多彩色のLEDによるライトアップやレーザー発光およびスモークマシン、デザインされた無機EL照明を駆使して、15分に1回、展開される光と音のショーが見どころです。

幻想的に演出され、昼間とはまったく違う表情を見せる夜の小倉城庭園の美しさに、心癒やされるひとときを過ごすことができます。

プロデュースは夜景評論家・丸々もとおさん

プロデュースを担った丸々もとおさんは、神戸市、横浜市、札幌市などで夜景観光アドバイザーを歴任しています。夜景に関する著作はなんと50冊以上。

イルミネーションのプロデュースでは、「TOKYO MEGA ILLUMINATION」(東京・大井競馬場)、「アパリゾート上越妙高イルミネーション」(新潟)などがあります。

■住所/北九州市小倉北区城内1-2
■点灯期間/10月13日(水)~11月4日(木)午後6時~午後8時
■入場料/一般350円、中高生200円、小学生100円
■問い合わせ/TEL093-551-8150(北九州市 産業経済局 観光課)

※2021年10月13日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧