「カツ丼定食」は品数豊富で食べ応え十分/萬作(小倉北区) 

創業100年を超える老舗そば店「東京生そば 萬作」は旦過市場のすぐそば、小倉昭和館の向かい側にあります。
年数を重ね、味のある色合いへ変化した木目など、昔懐かしい佇まいの外観には、老舗らしい雰囲気が漂っています。

引き戸を開けて、さっそく店内へ。落ち着く雰囲気の店内は、右側にカウンター席、左側にテーブル席が並びます。

壁一面にズラッとメニューが貼り出されていますが、目当てがカツ丼だったため、今回は迷わず「カツ丼定食」(900円)を注文。運ばれてくると、お盆の上にはカツ丼・ミニそば・味噌汁・冷奴・お浸し・漬物の全6品。品数の多さにまず驚きます。

カツ丼は甘く濃ゆめの出汁が染み込んでいてご飯が進む味。そばの出汁もしっかりした味で、カツ丼と一緒に食べても負けていません。ガッツリしたカツ丼にプラスして、ミニとは思えないほどの量のそば、味噌汁に入ったたっぷりの具材と、大満足のボリュームでした。

■住所/北九州市小倉北区4-3-16
■営業時間/11:00~17:00 ※緊急事態宣言中は営業時間など変更の可能性あり
■店休日/日曜
■電話番号/TEL093-521-3770

※2021年5月19日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧