【黄金公園/小倉北区】エビフライ?な遊具や健康遊具が揃う住宅街の中の公園

「こがね市場商店街」のそばに位置する「黄金公園」(北九州市小倉北区黄金1丁目)。公園内には黄金公民館もあり、地元住民の交流の場としても利用されています。

住宅街の中にある黄金公園には、滑り台、ブランコ、ジャングルジムといったシンプルな遊具のほか、広々とした砂場があります。

砂場にはエビフライのような見た目のロッキング遊具もあり、子どもたちが楽しむ姿が見られます。

また、「背のばしベンチ」「バランス円盤」の2種類の健康遊具があり、シニア層も多く訪れています。

ベンチに座って両手を上げ、口をあけながら上半身を後ろにそらせて使う「背のばしベンチ」。突起のある側で行うと、適度な刺激が得られるそうです。

「バランス円盤」は、手すりをしっかりつかんで、ゆれる円盤に乗り、バランスを取ることで、足腰の筋力や足首の柔軟性のアップを目指すというものだそう。

公園内には東屋やトイレもあるので、市場で買い物した帰りなどにちょっと休憩するのにもちょうどいいかもしれません。

※2021年5月14日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

 

関連記事一覧