人気つけ麺店「フジヤマ55」がビエラ小倉にオープン

8月25日、人気つけ麺店の「フジヤマ55(ゴーゴー)」がVIERRA(ビエラ)小倉にオープンしました。

同店はVIERRA小倉の前身である小倉エキナカひまわりプラザの頃から施設内に店を構え、人気を誇っていましたが、施設のリニューアル工事のため一度閉店。当時は西日本エリアでのフジヤマ55出店は同店のみであったため、市民からは残念がる声が上がっていました。そのため、今回の再度オープンの知らせに、地元からも喜びの声が上がっています。

看板メニューは「魚介豚骨濃厚つけ麺」

2日間かけて仕込んだ濃厚な豚骨、丸鶏スープにカツオ節、アジ節を合わせた濃厚魚介豚骨つけ汁に、毎朝職人が丹精込めて打っている極太麺を合わせた王道の「魚介豚骨濃厚つけ麺」(880円)が看板メニュー。

現在は緊急事態宣言下であるため、「さっぱり魚介つけ麺」(880円)、「炙りチャーシュー丼」(350円)、「まぜそば」(880円)など、いくつかのメニューは9月に入ってから順次販売を開始すると言います。

■住所/北九州市小倉北区浅野1-1-1 VIERRA小倉2階
■営業時間/11:00~22:00  ※緊急事態宣言下では短縮営業および酒類提供の自粛
■店休日/無休

※2021年8月31日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧