「資さんうどん」に持ち帰り限定「幸せいっぱい弁当」新登場

9月15日(水)、「資さんうどん」に持ち帰り限定「幸せいっぱい弁当」が新登場します。

各店舗で愛情いっぱい込めて手作りするという弁当は、「トンカツ弁当」(700円)、「唐揚げ弁当」(600円)、「惣菜弁当」(500円)の3種類。すべてミニうどん付きです。

「味巻寿司」「かしわおにぎり」など、“おかず”もいっぱい

「トンカツ弁当」のメインのおかずは、同店の丼人気ナンバーワン「カツとじ丼」でお馴染みのトンカツ。1枚1枚手間をかけてやわらかく下ごしらえされた豚肉に生パン粉を使用した衣をつけ、サクサクに揚げられたトンカツはボリューム満点です。

「唐揚げ弁当」には、同店こだわりの九州醤油たれに付け込んだ味わいが人気のジューシーな唐揚げがたっぷり詰め込まれています。うどんやカレーなどにトッピングする人も多い人気メニューを気軽にお弁当で味わえるのは嬉しいですね。

「惣菜弁当」は、トッピングやおでんなどで人気の福岡名物自家製「丸天」、おでんで人気の「ごぼう天」、なんこつのコリコリとした食感と鶏の旨味が詰まった「鶏つくね」の天ぷら(練りもの)3種に、うま味があふれる「味付椎茸」入り。一度に多くのおかずを楽しむことができます。

さらに全種類の弁当には、おかずとして「玉子焼」「味巻寿司」「かしわおにぎり」「タラモサラダ」「つぼ漬け」が入っています。

バラエティーに富んだ「資さんうどん」自慢の味が楽しめる「幸せいっぱい弁当」を食べると、幸せな気持ちになりそうですね。

「幸せいっぱい弁当」購入を通じた「令和3年8月大雨災害」被災者募金もスタート

また、「幸せいっぱい弁当」購入を通じた「令和3年8月大雨災害」の被災者募金も同日スタートします。

「幸せいっぱい弁当」購入の際、通常130円の名物「ぼた餅」を30円お得な100円で提供。購入金額100円の中から50円が日本赤十字社を通じて被災者への義援金として寄附されるとのことです。

※2021年9月9日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧