• HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 高級食パン専門店「銀座に志かわ」小倉店がオープン 守恒エリアに市内2店舗目

高級食パン専門店「銀座に志かわ」小倉店がオープン 守恒エリアに市内2店舗目

水にこだわる高級食パン専門店「銀座に志かわ」の新店舗「銀座に志かわ 小倉店」が、小倉南区守恒本町に9月16日(木)オープンします。

北九州市内では、北九州八幡西店(八幡西区鉄竜)に続く2店舗目となります。

何もつけず生食がオススメ

看板商品は、店舗の工房で毎日手づくりされる「水にこだわる高級食パン」(1本864円)。

こだわりのアルカリイオン水を仕込み水に使用することで、絹のようにしっとりした耳、淡雪のような口どけのほんのり甘い食パンに仕上がっているそうです。また、素材のうま味を引き出す仕込み水だからこそ、小麦粉や生クリーム、バター、隠し味のはちみつなど、素材も厳選したものを使用していると言います。

食パンは、まず何も付けずに生食で味わうのがオススメ。その後は、きんびらごぼうや柚子胡椒などの和惣菜、奈良漬けといった漬物や佃煮、イカの塩辛や明太子、酒盗といった酒の肴にもよく合い、和食とのマリアージュも楽しんでもらいたいとのことです。

ウェブ・電話で予約受け付け中

また、同店には手提げ紙袋やギフトボックス、食パン専用風呂敷なども用意されているので、贈り物や手土産にもピッタリです。

現在、「銀座に志かわ 小倉店」オープンに先駆け、ウェブと電話での予約受け付けが開始されています。オープン日に確実に手に入れたいという人には、事前予約がオススメですよ。

詳しくは「銀座に志かわ」ホームページで見ることができます。

■住所/北九州市小倉南区守恒本町2-2-14 ミライナテラス1F
■営業時間/10:00~18:00
■店休日/不定
■問い合わせ/TEL093-342-8157

※2021年9月14日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧