• グルメ
  • 北九州の「美味しいモノ」をご紹介します。

おしゃれなのに大満足なカツサンド!「ふじむらカフェ」に新メニュー

(画像提供:ふじむらカフェ)

今年4月にオープンした若松区安屋の「ふじむらカフェ」にこのたび新たな「ホットサンド」メニューが登場したという情報が…!オーナーの藤村さんにお話を伺ってみました。

当初は今年2月の開店を予定していた同店ですが、新型コロナの影響を受け延期。ドライブスルーもできるテイクアウト専門での営業を4月下旬から開始(以前の紹介記事はこちら)、6月からはカフェ営業も始めました。

「感染症対策は万全」という店内の様子は…。

アクリル板にサーキュレーター、対策は万全

画像提供:ふじむらカフェ

オーナーの藤村さんは4月の取材時、カフェ営業については「コロナ対策を行った上で、店内飲食を始めたい」としていました。

その後、緊急事態宣言が解除され、店内を新しい生活様式に合わせ改装。各席にアクリル板やサーキュレーターを設置、店内飲食をする方の検温を実施するなど感染予防対策を徹底し、店内飲食を少しずつ開始したと話します。

アクリル板は透明度が高く、違和感なく食事ができそうです。カウンターもしっかりとアクリル板で区切られているので、お一人での来店も安心ですね。

新たに登場!人気の「プレミアムカツサンド」

画像提供:ふじむらカフェ

ホットサンドは、オープン当初からのメニュー「ハムクリームチーズサンド」、「ツナポテトサンド」、「チキン&オニオンサンド」に加え、新たに2つのサンドが仲間入りしています。

1番人気の「プレミアムカツサンド」は、肉厚のカツを野菜と一緒にサンド。注文してから揚げるカツはパンからはみ出るほどのサイズでボリューム満点!このサンドに魅せられ、既にリピーターとなった方もいるそうです。

「スパイシーチキンサンド」は8月末から提供を始めたばかり。辛党に愛されること間違いなしの一品だそうです。

店内飲食では、ホットサンドの他に定食メニューも用意されています。チキン南蛮定食やハンバーグ定食などがあるので、「ご飯が食べたい!」という人はぜひ。

ドリンクの一番人気は「レモネード」

画像提供:ふじむらカフェ

ドリンクはコーヒーやカフェオレに加えて、タピオカドリンクやレモネードが新たに登場しています。

さっぱりとした味わいのレモネードはドリンクメニューで1番人気とのことで、ホットサンドとの相性も抜群です!ホットサンドとレモネードで、おしゃれ&しっかりとしたランチが取れますね。

脇田方面にドライブしたときの“定番カフェ”

画像提供:ふじむらカフェ

敷地内には、“撮影映え”するスポットも。レインボーをモチーフにした壁には、「若松の架け橋となるように皆様へ笑顔を届けたい」という気持ちを込めたそうです。

店内での飲食はもちろん、話題になった「ドライブスルー」も引き続き利用できるとのことなので、ドライブがてら寄ってみるのもアリ。

脇田方面に向かう国道495号線沿いの「ふじむらカフェ」。若松へドライブに出かけた際の“定番カフェ”になりそうです。

(北九州ノコト編集部)

住所 北九州市若松区安屋1679-15
交通 ひびき海の公園人工海浜から車で2分
電話番号 093-741-2216
営業時間 11:30~売り切れ次第終了
定休日 火曜日
公式HP Instagram(fujimuracafe777

 

関連記事一覧