• 暮らし
  • 北九州の暮らしに関する情報をお届け!
  • HOME
  • 記事
  • 暮らし
  • 「しろテラス」スタッフが選ぶ!小倉城&北九州のお土産ランキング

「しろテラス」スタッフが選ぶ!小倉城&北九州のお土産ランキング

「しろテラス」スタッフが選ぶ1位は…

◆1位「小倉城最中」


小倉城を象った最中が堂々の第1位。製造は、「小菊饅頭」で知られる「藤屋」です。小倉城最中は「つぶあん」(130円)と「抹茶あん」(151円)の2種類があり、しろテラスではバラ売りと箱入りで販売しています。箱入りの「小倉城最中(つぶあん)」(5個入り648円、10個入り1296円)のパッケージには小倉城の写真が入っていますが、これはしろテラスでしか購入できない限定パッケージなんだそう。

ということで、「しろテラス」スタッフが選ぶ1位は「小倉城最中」でした。

編集部おすすめはこちら!

取材中に編集部がしろテラスで見つけた気になる商品は以下の5つ。

◆手作りとらっちゃ


小倉城天守閣1階・2階に展示されている「迎え虎(オス)」「送り虎(メス)」の絵が元になっている、小倉城のマスコットキャラクター「とらっちゃ」。さまざまな関連グッズがありますが、編集部一押しは、しろテラスのスタッフのお母さんが手作りしているというぬいぐるみ! 1体3000円。

◆こくら日本みつばち百花蜜


北九州の山田緑地で採蜜されたニホンミツバチのはちみつ。ニホンミツバチは数が減っているため、現在は貴重なはちみつとして扱われています。パッケージに小倉城が描かれたものは、しろテラス限定販売です。大サイズ3000円、小サイズ1000円。

◆ペット鎧


小倉城らしい武将にちなんだお土産を探す中で、発見したのは犬や猫に着せられるペット用の鎧(よろい)。カラーは黒・赤。各1万4300円。留守番中に家を守ってくれているペットへのお土産にいかが?

◆マグカップ


世界的ブランドやアメリカの美術館にも作品が収蔵されるなど、国際的に活動する書道家・書家の杉田廣貴(こうき)さんが書きおろした「小倉城」の文字が転写されたマグカップ。証明書付きの限定モデルです。数量限定なので、なくなり次第終了。5400円。

◆鮨まろ


全国的にも世界的にも注目されている“北九州の鮨”をお菓子にした、新しい北九州土産。シャリ部分にはマシュマロ、ネタ部分にはホワイトチョコが使用されています。北九州お土産研究会と西南女学院大学の学生のコラボレーションで開発され、今年10月に発売になったばかりです。全7種類あるので、全部制覇したい人にはバラ売りがオススメ。バラ売り1個216円、箱(5個入り)1188円。

しろテラス情報

今回紹介したお土産の中に気になるものはありましたか?

他にも気になる商品がいっぱい並んでいたので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

住所 北九州市小倉北区城内2-1
営業時間 午前9時~午後6時
休館日 なし
入館料 無料
問い合わせ TEL080-1532-3273

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧