• 暮らし
  • 北九州の暮らしに関する情報をお届け!

平和通駅で合格祈願!「モノレール平和神社」が期間限定登場

北九州モノレール「平和通駅」北口コンコースに、3月26日(金)まで「モノレール平和神社」が登場しています。「大学入学共通テスト」もいよいよ間近に迫ってきた今、合格祈願に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

受験シーズンに合わせ、2011年から毎年設置されている「モノレール平和神社」には、小倉南区蒲生(がもう)に鎮座する「蒲生(かもう)八幡宮」と、その境内社「幸彦社」の御霊が分祀されています。

「蒲生八幡宮」は“厄除けの神様”として大変歴史の古い由緒ある神社です。また、「幸彦社」には国学者・歌人で豊前小倉藩士だった西田直養(なおかい/1793~1865)が祀られ、“学問の神様”として氏子の崇敬を集めています。

御守・絵馬・特製乗車券がセットになった「合格祈願セット」も!

平和通駅北口では、モノレール平和神社オリジナル「合格祈願セット」(1000円、限定100セット)も販売中です。

「救いの丘(企救丘駅)からモノレールに乗ったら平和に通り(平和通駅)ます」という意味が込められた、企救丘駅から平和通駅までの特製乗車券「合格祈願切符」(1枚につき1回限り乗車可能、2021年3月31日まで有効)をはじめ、受験生が合格するようにお祓いしてある「合格御守」と「合格祈願絵馬」がセットになっています。

「モノレール平和神社」には絵馬の記入台も用意されているので、「合格祈願絵馬」に願い事を記入し、そのまま奉納することができます。

問い合わせは、北九州モノレール営業課(TEL093-961-0103)へ。

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧