• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ情報」を紹介!

小倉の街なかで不思議な写真が撮れる「まちなか撮リックアート展」開催中

(写真提供:リバーウォーク北九州)

3月15日(月)まで、小倉の街なかを舞台に「まちなか撮(ト)リックアート展」が開催されています。

トリックアートとは、目の錯覚を利用して、飛び出すように見える絵画や、動物・異世界が壁・床から飛び出してくるように見える作品など、平面に描かれているのに立体的に見えてしまう不思議な体験を楽しめるアートのことです。

イベント期間中は、メイン会場の船場広場を含む小倉北区の9カ所に「トリックアート」が出現。それぞれの場所で不思議な写真を撮影することができます。

「撮リックアート」設置場所

設置場所は、以下の9カ所です。

①「船場広場」(小倉北区船場町3-10)
②「辻利茶舗 京町本店」(小倉北区魚町1-2-11)
③「Hostel and Dining Tanga Table(タンガテーブル)」(小倉北区馬借1-5-25 4階)
④「dotto milk stand」(小倉北区魚町1-1-3)
⑤「小倉魚町 ビッコロ三番街(中屋ビル1階)」(小倉北区魚町3-3-20)
⑥「BENNY’S COFFEE」(小倉北区魚町4-1-18)
⑦「お子様レストラン Kitchen Q 別館プロキオ」(小倉北区京町3-10-9)
⑧「リバーウォーク北九州(1階インフォメーション前)」(小倉北区室町1-1-1)
⑨「小倉井筒屋(本館・新館8階連絡通路)」(小倉北区船場町1-1)

営業時間や店休日などは各施設・店舗へ確認してください。

「デジタルスタンプラリー」も開催予定

イベントに合わせ、「撮リックアート」設置場所を巡り、スタンプを3つ以上集めると、船場広場に出店しているキッチンカー6店舗で使用できる「電子クーポン」(500円分など)がもらえる「デジタルスタンプラリー」も開催予定です。なお、「デジタルスタンプラリー」は、緊急事態宣言解除後からスタートするとのことです。

イベントに関する問い合わせは、北九州市建築都市局都市再生企画課(TEL093-582-2502/祝日を除く月~金曜8:30~17:15)へ。

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧