• おでかけ
  • 北九州の「おでかけ情報」を紹介!

到津の森公園で2月20日から「ミモザ・サクラフェア」開催

もうすぐすると春の訪れを告げるように、九州最大級規模のミモザの鮮やかな黄色い花と数百本のサクラのピンクが園内を彩る「到津の森公園」。2月20日(土)から3月31日(水)までの期間で「ミモザ・サクラフェア」が開催されます。

期間中には、キリンにミモザをプレゼントしながら飼育員がキリンの食性について解説をしたり、その他の動物たちに花をプレゼントをしたりと、動物と触れ合えるイベントも随時開催される予定です。

イベントスケジュール

◆キリンにミモザの花をプレゼント
キリンにミモザをプレゼントしながら、飼育スタッフがキリンの食性について解説します。
日時:3月7日(日)11:30~(10分程度)
場所:キリン運動場前

◆どうぶつにお花のプレゼント
花を食べる動物にミモザやサクラの花を飼育スタッフがプレゼント。プレゼントしている様子を撮影し、SNSで発信してくれます(ハッシュタグ #ミモザサクラフェア #どうぶつにお花のプレゼント)。
日時:フェア期間中随時
場所:対象動物舎前

◆シルバープレゼント
65歳以上の来園者を対象に、ミモザの写真をデザインしたオリジナルポストカードをプレゼント。
日時:フェア期間中の土曜日 9:00~17:00 ※ 入園時に南北両ゲートにて

◆『ミモザの日』プレゼント
ミモザの日に来園した人限定(先着100人)にプレゼントあり。※なくなり次第終了
日時:3月8日(月) 9:00~17:00 ※ 入園時に南北両ゲートにて

◆ワークショップ・到津Zoo工教室『フラワーボックスを作ろう!』
イベント期間中にある「ホワイトデー」に贈るフラワーボックスを作ります。ワークショップへの参加は、事前申し込みが必要となります。
日時:3月13日(土)13:00~15:00 ※30分ごとの完全入替制
開催場所:管理センター3階会議室
参加費:300円(40個限定)
申込方法:2月17日(水)9:00より、電話(TEL093-651-1895)で先着順。申し込みの際は、参加者全員の名前、年齢、代表の連絡先および参加希望時間を伝えてください(小学校低学年以下は保護者同伴)

3月8日はミモザの花を女性に贈ろう

3月8日は「国際女性デー」です。1904年の3月8日にニューヨークの女性労働者が参政権を求めてデモを行ったことから女性が平等に社会参加ができるように、現在は国連事務総長が加盟国に対して女性の平等な社会参加ができる環境を整えるように呼び掛ける日となっています。

イタリアではこの「女性の日」の時期に咲くミモザの花をシンボルとして、男性が女性にミモザの花を贈ることが習慣になっています。

ポンポンのような小さく丸い花が集まって咲くのが特徴のミモザはドライにしてもきれいな黄色が残るので、リースやスワッグ、ドライフラワーなどにアレンジするのも人気。プレゼントとしてもらった後も楽しめる花です。

イベント概要

「ミモザ・サクラフェア」の概要は以下の通り。

イベント名 ミモザ・サクラフェア
場所  到津の森公園(北九州市小倉北区上到津4-1-8)
開園時間 午前9時~午後5時
休園日 2月24日(水)、3月2日(火)・9日(火)・16日(火)
入園料 大人800円、中・高校生400円、4歳~小学生100円
駐車場 普通車600円/1日、中・大型車1000円/1日 ※中・大型車は要予約、駐輪場は無料
問い合わせ TEL093-651-1895(午前9時~午後5時)

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧