八幡東区桃園に「冠」「葬」両方に対応できる施設がオープン

株式会社ベルコ(本社:大阪府池田市)では、ベルコグループ初となる「冠婚」と「葬祭」の両方に対応できる施設「創案物語 志音」を7月にオープンしました。

場所は八幡東区桃園。「ベルクラシック八幡」跡地です。

完全個室の貸し切りスタイル 「食」にもこだわりあり

地上3階建ての「創案物語 志音」は、新型コロナ感染症への対応を考慮し、全て完全個室の貸し切りスタイル。利用人数、内容に応じて部屋を選ぶことができます。また、人が集い慈しみ思いやる「冠婚葬祭」という場で提供される「食」を通じて、よりよい満足を得てもらえるよう、「食」にこだわった運営を行っているといいます。

施設名の「創案物語」には「食を通し、人々の出会いや思い出をこの場所で一から創り上げていきましょう」という願いが、「志音」には「志を持たれて集まる皆様を『食』と『音』で『おもてなし』できれば」という思いが込められているそうです。

施設の詳細は「ベルコ」ホームページで見ることができます。

■住所/北九州市八幡東区桃園2-3-9 ※JR黒崎駅から車で3分、西鉄バス「桃園」バス停から徒歩1分

※2021年8月18日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧