「北九州で食べてミール券」10月15日から利用開始 20%増しでお得

写真はイメージ(提供:写真AC)

新型コロナウイルスの影響を受けている北九州市内飲食店を支援するため、北九州商工会議所が北九州市と連携して発行するプレミアム付食事券「北九州で食べてミール券」。

当初は9月中旬からの利用開始予定でしたが、新型コロナウイルス感染症に関わる緊急事態宣言措置のため、引き換え・利用開始日が延期に。今回、緊急事態宣言が解除されたことを受け、10月15日(金)から利用開始となります。

インターネットまたは郵送で申し込み受け付け中

「北九州で食べてミール券」のプレミアム率は20%で、1冊12,000円の食事券が10,000円で販売されます。

1人最大5冊まで購入可能で、インターネットまたは郵送で申し込み受け付け中とのことです。

食事券の新たな利用期間は、2021(令和3)年10月15日(金)~2022(令和4)年1月15日(土)。

利用できる店舗や申込方法などは「北九州で食べてミール券」公式ポータルサイトで確認できます。

※2021年10月3日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧