• 新型コロナ
  • 北九州市内の新型コロナウイルス情報をまとめます。

魚町銀天街内に「PCR検査センター」開設 30分で結果がわかる検査も

木下グループが手掛ける「PCR検査センター 小倉店」が、10月14日(木)、魚町銀天街内に開設されました。

国内24店舗目となる店舗来店型の同施設は、30分で結果がわかるエキスプレスPCR検査や入国検疫レベルの抗原検査など、3種類の検査メニューを提供。「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」における「ワクチン・検査パッケージ」対象店舗にも指定されています。

検査所の設置完了後は最短4時間で結果通知可能に

「PCR検査センター 小倉店」で提供されるのは、唾液による「PCR検査」のほか、約30分で結果がわかる「クイック検査」(入国検疫レベルの高精度抗原定量検査)と「エキスプレスPCR検査」(鼻腔ぬぐい液によって新型コロナウイルスとインフルエンザを同時に検出するマルチプレックスPCR検査)。

今月末までには施設内に検査所(厚労省より認可された衛生検査所)が併設される予定なので、設置完了後はいずれの検査も迅速に結果を本人に通知することが可能。「PCR検査」の結果通知は当面の間は翌日深夜午前0時までにメールにて結果通知が行われますが、検査所の設置完了後は午後3時までに来店すると最短4時間の当日午後7時までに、午後3時以降の検査は翌日中に行われるそう。なお、「エキスプレスPCR検査」は検査所の設置完了次第、受け付け開始とのことです。

「世界体操・新体操」入場のためのPCR検査等の対象店舗

10月18日から開催される「2021世界体操・新体操選手権北九州大会」は、政府が進める行動制限緩和に向けた施策「ワクチン・検査パッケージ」の技術実証の1つとして、有効座席の100%の観客を入れて開催することが発表されています。

同大会に入場するには、「観戦日より2週間前までに新型コロナウイルスワクチン接種を2回完了」しているか、「入場前72時間以内にPCR検査等を受け陰性であること」が条件となっていますが、「PCR検査センター 小倉店」を含む木下グループの「PCR検査センター」は、政府が指定する同大会に入場することができるPCR検査等の対象店舗に指定されています。

専用WEBサイトからの完全予約制。詳細は「PCR検査センター小倉店」WEBサイトで確認できます。

■住所/北九州市小倉北区魚町1-2-18 住市ビル1階

※2021年10月14日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧