• グルメ
  • 北九州の「グルメ」を紹介!
  • HOME
  • 記事
  • グルメ
  • 九州初上陸「果実びより 小倉店」 小倉駅前アイム2階に明日オープン!

九州初上陸「果実びより 小倉店」 小倉駅前アイム2階に明日オープン!

旬のフルーツがふんだんに使われたスイーツで話題を集める、広島のカフェ「果実びより」。「常に身近に果物(フルーツ)を感じていただきたい」をコンセプトに、フルーツに特化したスイーツなどが楽しめるカフェです。

広島、大阪に続く3店舗目となる「果実びより 小倉店」が12月18日(金)、小倉駅前アイム2階(北九州市小倉北区京町3-1-1)にオープンします。明日のオープン日に先立って行われたプレオープンを一足先にのぞいてきました。

看板メニューは旬のフルーツぎっしりの帽子型ケーキ「ルシャポ」

お店に入って真っ先に目に飛び込んでくるのが、ショーケースに並ぶ、色とりどりのフルーツに彩られたケーキの数々。これが、「果実びより」の看板メニュー「ルシャポ」(1カット1200円から、ドリンクセット+350円)です。「ルシャポ」とは、フランス語で“帽子”の意味。その名前の通り、帽子に似たドーム型のケーキです。ケーキの断面を見て分かるように、ケーキのどこにフォークを刺してもフルーツに刺さるほど、フルーツがぎっしり。旬のフルーツの甘みと酸味をしっかり味わってほしいと、クリームとスポンジは甘さ控えめです。

「いちごレアルシャポ」1カット1800円

取材日のラインアップは、「いちごレアルシャポ」「あまおうルシャポ」「フルーツミックス」「緑ブドウルシャポ」など6種類。「その時季、一番おいしいフルーツを楽しんでもらいたい」と、ケーキの内容は不定期で入れ替わります。また、フルーツの大きさもその時々によって変わるため、フルーツの配置やクリームのデコレーションなど、ケーキのデザインも変化していると言います。

フルーツの入荷量によっては、1ホール分が完売してしまうとその日は終了というメニューもあるそうで、「ルシャポは日々変化しているので、その時、その時間にお店にお越しいただいた方だけ楽しめる味となっています。その時だけのケーキとの出会いを楽しんでください」とスタッフ。

「ルシャポ」は、事前に予約しておくとホールでのテイクアウトも可能です。旬のフルーツがベースになりますが、フルーツの種類によってはリクエストにも対応してくれるそうなので、興味がある人はお店の人に相談してみてくださいね。

パフェやパンケーキ、サンドなど、フルーツを使ったメニューがいっぱい

「果実びより」には、それ以外にもフルーツを使ったメニューがいっぱいです。

パフェは、イチゴ・ブルーベリー・ラズベリーを使った「スリーベリーパフェ」(2180円)をはじめ、「メロンパフェ」(2580円)、「チョコバナナパフェ」(1280円)、「ミックスパフェ」(1580円)が定番メニュー。さらにその時季だけのオススメメニューもあり、今月は「あまおうイチゴパフェ」「あまぴイチゴ&葡萄のパフェ」「2種の葡萄のパフェ」が登場します。

パフェと同じく、「パンケーキ」「フルーツサンド」も定番メニューと季節限定のオススメメニューが揃います。モーニング(午前10時~午前11時)の時間帯は、ドリンクがセットになった「本日のセレクトフルーツサンド」(880円)、「本日のセレクトパンケーキ」(980円)が楽しめますよ。

「プリンアラモード」(1280円)は、大人はもちろん、子どもたちも喜びそうですね。

ランチメニューやフードメニューはこちら

ランチタイム(午前11時~午後2時30分)は、「セレクトサンドランチ」(1180円)、「パンケーキランチ」(1280円)、「オムライスランチ」(1180円)のメニューがあり、デザート・ドリンク付きです。

また、午後2時30分~午後8時の時間帯には、「ドライカレー」(980円)、「ドライカレーオムライス」「明太子オムライス」「デミグラスオムライス」(各1080円)のフードメニューも用意。

「フルーツサンド キウイ・みかん」「フルーツサンド いちご・みかん」各320円

サンドイッチは、多彩なフルーツサンドのほか、「たまごサンド」「ツナサンド」「ハム&チーズサンド」(各290円)、「サーモンサンド」(340円)といった食事系も。どちらもテイクアウトOKなので、スイーツ系と食事系のサンドイッチをセットにして差し入れにしても喜ばれそうですね。

こだわりのドリンクメニューにも注目

「緑ブドウルシャポ」1カット1500円

フルーツをしっかり味わってほしいという同店では、一緒に飲んでもフルーツの邪魔をしないよう、ドリンクにもこだわっています。「フルーツに特化したお店なので、フルーツ100%のジュースが5種類あります。また、紅茶や『シチリアンレモンティー』『パイナップルジャスミンティー』といったフルーツティーなど10種類以上を揃えています」(スタッフ)。“竹”を使って焙煎しているという、こだわりのブレンドコーヒーもぜひ味わってみてくださいね。

自分への“ご褒美”に、果実びよりのスイーツを…

大きな窓から小倉駅など街の風景を眺めることができる明るい店内は、テーブル席とカウンター席があり、ゆったりとしたつくりになっています。窓側にズラッと並ぶカウンター席は1人向けなので、買い物途中や仕事の休憩時間など、自分だけの時間を過ごしたい人にオススメです。

「頑張った自分へのご褒美に、旬のフルーツをたっぷり使ったスイーツをいかがでしょうか。明日オープンしますので、ぜひお越しください」とスタッフ。SNSなどですぐに話題となりそうなので、早めに足を運んでみてくださいね。

営業時間は午前10時~午後8時。詳しくは、「果実びより 小倉店」Instagramをチェック!

※いずれも価格は税別

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧