• HOME
  • 記事
  • 暮らし
  • 近代化遺産でフラメンコ教室〝ワンコイン〟でこだわりのレッスンを

近代化遺産でフラメンコ教室〝ワンコイン〟でこだわりのレッスンを

門司赤煉瓦プレイスで美しいボディラインを手に入れる

本場スペインの方たちとの交流が続く(写真提供・AKI)

門司区の門司港レトロと並ぶ観光名所、門司赤煉瓦プレイスでワンコインフラメンコ教室が開かれています。フラメンコの所作で美しいボディラインを手に入れて欲しいと、8年前から「門司赤煉瓦フラメンコ倶楽部AQUI」を主宰しているのは、舞踏家のAKIさん。幼少のころからクラッシックバレエを習い、1987年よりフラメンコ舞踊家の倉橋富子氏に師事。アンヘリータ バルガスらスペインを代表する踊りの名手との共演経験もあり今に至ります。誰でも気軽に参加して欲しいと1時間500円から教室があるそうです。

フラメンコはスペイン南部のアンダルシア地方に伝わる、歌、踊り、ギターが連動した情熱的な芸能です。筋トレ、脳トレになり、その所作から女性らしく美しいボディーラインを手に入れることができる踊りとして幅広い年齢層の女性に人気があります。

歴史的価値のある建物の中に交流館がある

産業遺産的価値のある赤煉瓦プレイス(写真提供・AKI)

大正2年に建てられた赤煉瓦旧倉庫棟が普段のレッスン場です。AKIさんはこの場所での練習にこだわります。歴史ある赤煉瓦棟がただの観光名所だけで終わらないように、交流館として習い事教室や会議室がある旧倉庫棟をレッスン場として積極的に借りています。北九州の歴史遺産を有意義に使うことで、地域活動を活発にしたかったのだそうです。

BRICK HALL(ブリックホール)での発表会

定期的にライブや発表会が行われるイベントスペースBRICK HALL(写真提供・BRICKHALL)

赤煉瓦プレイスの人気スポット「BRICK HALL」で年に1回、スペインのダンサーたちを招いて発表会も行います。中には、このイベントのためだけに個人レッスンを受けて参加する人がいるほどの人気の発表会。生徒さんたちも毎年この日を楽しみにしているそうです。

初心者から上級者まで、「ワンコインレッスン」で体作りを目的に参加する方から、本格的な衣装を揃えて発表会に出場する方までここでのフラメンコの楽しみ方は自由です。歴史ある建物の中で、歴史ある情熱的な踊りを習ってみてはいかがでしょうか。

(北九州ノコト・石山理香)
※5月14日に電話で取材しました。

■名称  門司赤煉瓦フラメンコクラブAQUI 代表AKI
■住所  北九州市門司区大里本町3‐11‐1門司赤煉瓦プレイス内
■電話番号  090-1873‐0396  ※定員数に限りがあるのでお問い合わせください
■料金  ワンコインレッスン1h500円 個人レッスン1h3500円
■駐車場  門司赤煉瓦プレイス内駐車場(有料)

関連記事一覧