• グルメ
  • 北九州の「美味しいモノ」をご紹介します。

おうち時間に彩りを!スリランカカレー店が手掛けるスパイス弁当

画像提供:カーリースパイス

小倉北区の真鶴、九州歯科大学そばにあるスリランカカレーのお店「カーリースパイス」。ホールスパイスがゴロゴロと存分に使われたシャバシャバ系のカレーが特徴です。

スリランカプレート

スリランカ系のカレープレートでは、野菜をスパイスで炒めた「ポリヤル」、青菜をココナッツで和えた「ポルサンボル」、漬け物の「アチャール」など、旬の野菜を使った副菜が盛り込まれるのも嬉しいポイント。

間地シェフ

お店のオープンは2015年11月。フレンチ出身の間地シェフは独学でスパイスの組み合わせの研究を重ね、「シェフのきまぐれカレー」としてさまざまな創作カレーを作り出してきました。

現在は外出自粛の影響を鑑みて、完全テイクアウトのみに切り替えて営業しています。(2020年4月17日から1ヶ月ほどの予定)

画像提供:カーリースパイス のり弁

遊び心あふれる間地シェフのお弁当第1弾は、なんと「のり弁スリランカバージョン」(600円)。日本人のソウルに刻まれた定番・のり弁を「スリランカっぽくなったら…」という観点で斬新にアレンジ!

・おかかの代わりにポルサンボル
・パクチーとあおさの磯部揚げ
・魚フライカレータルタルソース
・タンドリーチキン
・アチャール
・ほうれん草のサンボル
・グリーンカレーポテサラ
・赤キャベツのラペ
・モルディブフィッシュの代わりに筍の土佐煮
※副菜の内容は日替わり

画像提供:カーリースパイス カレー付き

プラス300円でハーフサイズのチキンカレーを付けられます。

辛いもの大好きな私はレッドチキン(700円)も注文。
ココナッツの甘い香りとスパイスの芳しさがあいまって、おうちがなんとも異国な空間に早変わりします。唐辛子効果で全身ぽっかぽかになりました。

お弁当の内容は週替わりとなり、きっとシェフの想像力と創造力でさまざまなスパイス弁当が生み出されていくことでしょう。ぜひおうちでスリランカ気分を味わってみてはいかがでしょうか。
(コミュニティメンバー・永野まいこ)

【メニュー】
週替わり弁当 600円
ミニチキンカレー付 900円
ちょこっとおつまみ 1500円など

画像提供:カーリースパイス ちょこっとおつまみ

店名 カーリースパイス
住所 北九州市小倉北区真鶴2-5-24
交通 南小倉駅から980m
電話番号 080-9142-5229
営業時間 テイクアウト期間(2020年4月17日から1ヶ月ほどの予定)
11:30〜20:00(L.O.19:30)通常営業時(※現在テイクアウトのみの営業)
LUNCH   11:00~15:00(L.O.14:30)
DINNER  17:00~21:00(L.O.20:30)
BAR         20:40〜23:00(L.O.22:30)
定休日 月曜日夜と火曜日
予算 600円~
公式HP Instagramアカウント:@satorumaji 
備考

関連記事一覧