【葉山中央公園/小倉南区】夜景も美しいと評判の高台に位置する公園

小倉南区の守恒中学校のすぐそばにある「葉山中央公園」。住宅街の中にあるため、日中は周辺住民の人が犬の散歩やジョギングをするためにやって来ます。

この公園は高台に位置しているため、景色がよく、夜景も綺麗だと評判です。

公園内にはアスレチックが設置されていますが、クジラのしっぽのような形をした波打つすべり台が一際目を引きます。

すべり台の上部に魚と思わしき造形物があることから“海”をモチーフとした遊具であるようですが、公園名には”山”がついていて、高台に位置しているにも関わらず、遊具が”海”を連想させるものである不思議な印象を受ける公園です。

砂場の近くに設置されているシーソーには、ライオンなのか犬なのか、何なら馬や羊にも見えてくる見つめ合う不思議な動物がいます。取っ手の部分はお互いの体の色が使われていることから、仲の良いもの同士なのでしょうか。想像が膨らみます。

その奥には広々としたグラウンドがあります。高めのフェンスもあるのでボール遊びも可能。グラウンドの奥の方に行くと、夜景も楽しめるスポットとなっているようです。

■所在/北九州市小倉南区葉山町3-3

※2021年9月24日現在の情報です

(北九州ノコト編集部)

関連記事一覧