• グルメ
  • 北九州の「グルメ」を紹介!

パンケーキ食べ放題で人気の「ルサルカ」が閉店へ オープン10年で区切り

小倉南区のパンケーキ店「RusaRuka(ルサルカ)守恒本町店」が、6月29日をもって閉店することを明らかにしました。

2010年3月にオープンし、パンケーキの食べ放題や、絵本「ぐりとぐら」のホットケーキを再現した厚焼きフライパンケーキがSNS上で話題になるなど一躍有名店となりましたが、今回「支店や姉妹店の展開に尽力する」として守恒本町店の閉店を決めました。

2014年7月に東京自由が丘店(東京都目黒区)、15年6月に千早駅前店(福岡市東区)をオープンしています。この2店舗については、今後も営業を続けていくとのことです。

閉店まで残り4週間

RusaRuka守恒本店 外観 

新型コロナの影響で4月20日から5月6日まで休業。営業再開から約1か月で閉店の知らせとなりました。

同店は、閉店理由について「コロナ騒動の前から、10年間営業を終えたあとに、支店や姉妹店の展開に尽力するため、キリの良い今年で閉店を予定していた」とし、コロナ禍が直接の理由ではないことを説明しました。

公式HPやSNS、店内張り紙などで「残り少ない期間ではございますが、皆さまにより一層喜んでいただけるようスタッフ全員心を込めて運営して参ります」としており、Instagram(rusaruka)では「びっくりした」「寂しくなる」など閉店を惜しむ声や、「長い間お疲れ様でした」「ありがとうございました」など10年の功績を称えるコメントが寄せられています。

閉店のお知らせ

自宅でも“ルサルカ”を楽しむ

「RusaRuka 守恒本町店」では、席数を減らしての店内営業と、テイクアウトを実施しています。

デザートパンケーキのテイクアウトは、アイスクリームが溶けてしまうことから、アイスクリームなしで150円引きです。近所にお住まいで「持って帰ってすぐ食べる!」という方は、アイスクリーム付きの持ち帰りが可能です。

オンラインショップで購入することもできるとのことで、今月中に同店へ足を運べない方には朗報です。

テイクアウト:店名「RusaRuka」の焼き印が入った『クラシックパンケーキ(730円)』

メニューには、ホイップやアイスクリームなどが彩るデザート系のほか、てりやきチキンやチーズと一緒にいただく食事系もあります。どこか懐かしさを感じる甘さ控えめのパンケーキです。ロコモコやキーマカレーもテイクアウト可能だそうです(パスタ・キッズプレートを除く)。

テイクアウトでは食べ放題こそ体験できませんが、ランチやおやつの時間に出来立てのパンケーキを食べて“最後のルサルカ”を楽しみませんか?

(北九州ノコト・大畠あずさ)

店名 RusaRuka 守恒本町店
住所 北九州市小倉南区守恒本町2-11-6
交通 守恒駅から徒歩7分
電話番号 093-953-6335
営業時間 11:00~18:00
定休日 不定休
公式HP 公式HP https://rusaruka.com/
Instagram  https://www.instagram.com/rusaruka/
備考 駐車場あり

 

関連記事一覧