• グルメ
  • 北九州の「美味しいモノ」をご紹介します。
おりこうカレー

高校生プロデュースの「おりこうカレー」に新商品 年間6000箱以上を販売

福岡県立折尾高校(北九州市八幡西区)の生徒のみなさんが企画・開発したレトルト食品「おりこうカレー」。

学校のイベントや市内のスーパー、Amazonなどで販売されてきましたが、今年2月には大手スーパーのイトーヨーカドー全国130店舗での販売も開始しました。

「福岡デザインアワード(2013年度)」や「九州福岡おみやげグランプリ(2018年度)」に入賞したこともある「おりこうカレー」の新たなプロジェクトが始まると聞きつけて、お話を聞いてきました。

なぜ、高校生が商品化できたのか?

折尾高校は2006年、国の教育政策を研究する機関による「専門高校生実践力育成事業」の一環で「教育課程研究指定校」に選ばれました。指定校として「産学連携による実践的教育プログラムの開発・実施」を行う目的で「おりこう屋」としてオリジナルブランド品の開発を開始。

それ以降、商品の企画開発の課題研究に取り組み、2008年に「ひらた舟フィナンシェ」、2011年に「高校生のエコバッグ」、2012年に「水巻でかにんにく」を商品化。「おりこうカレー」はこうした課題研究の1つとして商品化されました。

会社組織を実践的に体験できる「おりこう屋」の授業は例年「生活デザイン科」と「商業科(総合ビジネス科・ビジネス情報科)」の希望者20名前後が受講。「おりこうカレー」に関わる企画・生産から販売まで、すべての活動に合同チームで取り組んでいるそうです。

生徒たちは土日の販売実習やPOP作り、マーケティング、出荷作業も行うという熱の入れよう。昨年度の実績はたいへん好調で、学内イベントや外部実習などで、過去最高の6000箱を売り上げたそうです。

おりこうカレー実習風景

(画像提供:折尾高等学校)

30年受け継がれた伝統の味

「おりこうカレー」は香辛料のほか、野菜や果物、ナッツ類、魚、海藻などの食材を「30品目」も使用する一方、添加物や加工油脂を使っていない、安心・安全のカレーです。

小ぶりなスティックタイプで、温めなくてもおいしいのが特徴。スティック1本は、ごはん一杯にちょうどよいサイズ感なので、「朝カレー」やお弁当にもぴったりです。

石田亮子教頭は「カレーは1年生の家庭科の授業で作られています。市販のルーは使わず、小麦粉や香辛料を炒め、骨付きの鶏肉を使う本格的なチキンカレーで、このレシピは30年以上、受け継がれてきました」と話します。

初めて食べた生徒たちは思わず感激するという”伝統の味”。現在の「おりこうカレー」はこのレシピを基に、2013年に「生活デザイン科」の3年生27人が商品化したものだといいます。

おりこうカレー調理

(画像提供:折尾高等学校)

新プロジェクト「子ども用・甘口タイプ」

「おりこうカレー」に関わる授業を担当する黒岩秀将先生に伺ったところ、今年度は新たに「子ども用」となる新商品の開発を始めることがわかりました。

「現在の中辛タイプは子どもからお年寄りまでおいしく食べられるようにと企画した商品なのですが、生徒たちは、小さな子どもには辛すぎると考えました。議論の結果、香辛料を少し控えめにして、子どもでも食べやすい甘口タイプを新たに開発することを決定しました」

3年生が前年度の開発テーマを引き継ぎ、新商品の開発プロジェクトに取り組みます。どういった商品になるのか、完成予定日などの詳細は未定ですが、今年度中の商品化をめざすそうです。

「ごぼ夫」が「コロナ・エチケット」推進

画像提供:折尾高等学校

新型コロナウイルスによる影響で臨時休校となっていた折尾高校では、5月21日から分散登校が始まりました。当面は分散登校を継続します。

最近では、文芸部のみなさんが制作したおりこうカレーのキャラクター「ごぼ夫」が、「コロナ・エチケット」や「健康マナー」の向上を呼びかける学内ポスターにも登場して大活躍しているそうです。

「おりこうカレー」と「ごぼ夫」の活躍は、これからさらに広がりそうです。

(北九州ノコト編集部)
※3月19日、6月2日に取材を行いました。

商品名 おりこうカレー
形状 30g×5本入り【サイズ・重量】縦20×横130×高160mm・200g
金額 ネット参考価格459円(学内イベント参考価格400円税込)
ショップ 博多阪急、北九州市内のスーパー、百貨店、生協、博多駅、小倉駅新幹線おみやげ店、イトーヨーカドー店舗、はかた本舗、アマゾン、水巻町(icotto mizumaki セレクトショップ)、ほか
公式HP おりこう屋
商標登録 第5744080 おりこう産
カロリー 30g(1本)当り 推定値 エネルギー37Kcal(たんぱく質1.2g、脂質1.8g、炭水化物4.2g、糖質3.5g、食物繊維0.7g、食塩相当量0.4g)
原材料 野菜(ごぼう、れんこん、人参、玉ねぎ、じゃがいも、れんこん水煮、ローストオニオン、トマトペースト、キャベツエキス、おろしにんにく、ほか)、鶏肉、果物りんごピューレ、ココナッツミルク、食塩、ウスターソース、クリーム(乳製品)、ジンジャーペースト、バター、クミン、酵母エキス、大豆粉、ごま、プロセスチーズ、昆布パウダー、魚介パウダー、香辛料、ほか

関連記事一覧